トップページ > 県土づくり > 都市計画・建築 > 建築 > 垂積雪量、風荷重の地表面粗度区分、基準風速V0、凍結深度及び法22条区域について

更新日:2021年5月7日

ここから本文です。

垂積雪量、風荷重の地表面粗度区分、基準風速V0、凍結深度及び法22条区域について

積雪量(積雪荷重)について(建築基準法施行令第86条第2項及び第3項)

本県では県全域(富山市及び高岡市の区域を除く。以下同じ。)を多雪区域に指定しています。積雪の単位荷重は、積雪量1センチメートルごとに1平方メートルにつき30ニュートン以上です。
また、垂直積雪量は、県全域においては1.5メートル以上です。ただし、標高が200メートルを超え400メートル以下の区域にあっては2.0メートル以上、400メートルを超える区域にあっては2.5メートル以上です。
なお、県内の各地点における標高については、国土交通省国土地理院のホームページから検索することが出来ます。詳しくは、関連リンクからご覧ください。

地表面粗度区分及び基準風速V0(建築基準法施行令第87条第2項)

地表面粗度区分は、平成12年建設省告示第1454号により1~4の4区分に分類され、都市計画区域内か否か、海岸線、湖岸線からの距離、建築物の高さにより適用が分かれています。
地表面粗度区分1と4については、特定行政庁が規則で定めることができるとされていますが、現在のところ本県(富山市及び高岡市の区域を除く。)では定めていませんので地表面粗度区分は2または3となります。
また、基準風速V0は30メートル毎秒です。

凍結深度(建築基準法施行令第38条第3項及び第4項)

凍結深度は、現在のところ本県では指定していません。(富山市及び高岡市の区域を除く。)

法22条区域(建築基準法第22条第2項)

法22条区域は、現在のところ本県では指定していません。(富山市及び高岡市の区域を除く。)

その他

富山市及び高岡市の区域については、下記連絡先にお問い合わせください。

  • 富山市役所 建築指導課 富山市新桜町7-38 TEL 076-443-2108
  • 高岡市役所 建築指導課 高岡市広小路7-50 TEL 0766-20-1429

関連リンク

国土交通省国土地理院(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:土木部建築住宅課建築指導係

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館4階

電話番号:076-444-3963

ファックス番号:076-444-4423

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?