トップページ > くらし・健康・教育 > 生活・税金 > 住まい > 引火性溶剤を用いるドライクリーニングを営む工場に係る建築基準法用途規制について

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

引火性溶剤を用いるドライクリーニングを営む工場に係る建築基準法用途規制について

引火性溶剤を用いるドライクリーニング工場に関する、建築基準法第48条の建築物の用途規制(建築物の用途により、その立地を規制するもの)違反について、国土交通省は全国の特定行政庁の調査をもとに、ドライクリーニング業を営む工場の実態調査を行い、その調査の結果を受けて、違反建築物に対して違反是正指導を行うこととなりました。
国土交通省は違反建築物における違反是正措置の1つとして、建築基準法第48条の規定に基づく許可を受けることが想定されることから、各特定行政庁における許可の運用基準として、引火性溶剤の使用に伴う火災危険性を除去するために必要な安全対策措置にかかる技術的基準をとりまとめました。
実態調査結果や技術的基準の内容についてはリンク先にて確認願います。

関連リンク

ドライクリーニング工場に係る調査状況並びに引火性溶剤を用いるドライクリーニング工場に係る建築基準法用途規制違反への対応及び同法第48条の規定に基づく許可の運用に関する技術的助言について(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:土木部建築住宅課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館4階

電話番号:076-444-3355

ファックス番号:076-444-4423

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?