トップページ > 産業・しごと > 資格・開業・設立 > 資格試験 > 令和3年度砂利採取業務主任者試験の実施について

更新日:2021年8月4日

ここから本文です。

令和3年度砂利採取業務主任者試験の実施について

砂利採取法(昭和43年法律第74号)第15条第1項の規定により、令和3年度砂利採取業務主任者試験を下記のとおり実施します。

砂利採取業務主任者試験の概要

  • 試験の日時
    令和3年11月12日(金曜日)午前10時から正午まで
  • 試験会場
    富山県民会館611号室(富山市新総曲輪4番18号)
  • 試験内容
    • (1)砂利の採取に関する法令
    • (2)砂利の採取に関する技術的な事項(基礎的な土木及び河川工学に関する事項を含む。)
    • なお、試験は筆記により行われます。

受験手続について

詳しい受験手続や注意事項などは、すべて「令和3年度砂利採取業務主任者試験受験案内」に記載されています。必ず「受験案内」をお読みになってから、受験の出願をされるようお願いいたします。

  • 受付期間
    令和3年10月1日(金曜日)~令和3年10月22日(金曜日)※消印有効
    午前8時30分から午後5時15分まで
  • 提出先
    〒930-8501富山市新総曲輪1番7号
    富山県土木部河川課業務係(富山県庁2階)
  • 提出書類
    受験願書及び写真(縦10cm×横8cm程度)
    ※詳しい記載方法や注意事項等は、「受験案内」をご覧下さい。
  • 受験手数料
    富山県収入証紙:8,100円
    ※「受験案内」は、下記の関連ファイルからダウンロードできるほか、県河川課及び各土木センター(土木事務所)で入手できます。なお、郵送による配布は原則行いませんので、ご了承ください。

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:土木部河川課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3324

ファックス番号:076-444-4417

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?