トップページ > くらし・健康・教育 > 教育・子育て > 教育一般 > 令和2年度「県民ふるさと大賞」について

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

令和2年度「県民ふるさと大賞」について

富山県では、置県130年を記念して、平成25年3月に置県の日である5月9日を「県民ふるさとの日」と定めましたが、これを契機としまして、平成26年度から「県民ふるさと大賞」を設け、ふるさと教育の振興に関する取組みや県民がふるさとへの誇りと愛着を育むことのできる「ふるさとづくり」に大きな貢献をしている取組みを幅広く顕彰しています。
令和2年度は、次の5団体に「県民ふるさと大賞」を授与しました。

表彰(5団体、50音順。各団体の功績概要は関連ファイルのとおり)

  • 射水市立放生津小学校(射水市)
  • 公益社団法人富山県薬剤師会(富山市)
  • 高岡市立成美公民館(高岡市)
  • 富山雷鳥研究会(富山市)
  • 新川古代神保存会(滑川市)

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、今年度は記念式典を簡素化し記念講演等を取り止めることとし、一般参加者の募集は行いません。

関連ファイル

受賞団体功績概要(PDF:179KB)

お問い合わせ

所属課室:地方創生局観光振興室世界遺産・ふるさと教育推進課

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館2階

電話番号:076-444-4604

ファックス番号:076-444-4404

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?