更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

住宅宿泊事業の概要について

住宅宿泊事業とは

  1. 住宅宿泊事業とは、旅館業法の許可なく、宿泊料を受けて住宅に人を宿泊させる事業をいいます。富山県内において事業を行う場合は、観光庁が設置する「民泊制度運営システム」から富山県知事宛に届出を行うことが必要です。住宅宿泊事業においては、宿泊者を宿泊させる日数は年180日を超えることはできません。
  2. 住宅以外に人を宿泊させる場合や宿泊日数が年180日を超える場合は、旅館業の許可が必要です。許可が必要な場合については、関連リンクの「民泊サービスの提供について」もご覧ください。
  3. 住宅宿泊事業の制度概要については、関連リンクの「民泊制度ポータルサイト」をご覧ください。

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:厚生部生活衛生課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3229

ファックス番号:076-444-3497

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?