トップページ > くらし・健康・教育 > 健康・医療・福祉 > 医療 > 富山県医療費適正化計画の策定

更新日:2021年6月7日

ここから本文です。

富山県医療費適正化計画の策定

我が国は、国民皆保険の下、誰もが安心して医療を受けることができる医療制度を実現し、世界最長の平均寿命や高い保健医療水準を達成してきました。
しかしながら、急速な少子高齢化、経済の低成長、国民生活や意識の変化等医療を取り巻く様々な環境が変化してきており、また今後、一層の高齢化の進展が見込まれることから、国民皆保険を堅持するためには、国民の健康の保持や医療の効率的な提供を図る必要があります。

1 第3期富山県医療費適正化計画(平成30年度から令和5年度)の策定

  • (1)医療費適正化の取組目標として、「特定健診等の実施率の向上」に加え、新たに「生活習慣病の重症化予防の取組み」、「後発医薬品の使用促進」、「医薬品の適正使用(重複投薬、多剤投与の適正化)」
  • (2)取組目標を達成するため、新たな「生活習慣病の重症化予防の取組み」等の施策の実施や、健康寿命日本一を目指した「健康寿命の延伸に向けた県民運動」等を盛り込んだ「第3期富山県医療費適正化計画」を策定しました。

2 第3期富山県医療費適正化計画の実績評価
第3期計画(平成30年度から令和5年度)の進捗状況を掲載します。

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:厚生部厚生企画課医療保険班

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館1階

電話番号:076-444-3215

ファックス番号:076-444-4440

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?