トップページ > くらし・健康・教育 > 共生・ボランティア・国際・人権 > 人権・男女共同参画 > 令和4年度男女共同参画推進事業所の認証制度について

更新日:2022年3月15日

ここから本文です。

令和4年度男女共同参画推進事業所の認証制度について

県では、男女共同参画に向けた一定の取組みが行われた事業所を認証し、広報することで、当該事業所のイメージアップを図るとともに、県内事業所における男女共同参画推進の取組みの推進に努めています。
県内事業所のみなさまには、男女共同参画に関する取組みなどご検討のうえ、申請くださいますようお願いします。

1 男女共同参画推進事業所とは

県内事業所のトップや役員クラスの方に男女共同参画チーフ・オフィサー(CGEO= Chief Gender Equality Officer)に就任いただき、女性の活躍推進及び仕事と家庭の両立支援など、職場における男女共同参画を推進している事業所として富山県知事が認証した事業所をいいます。認証の有効期限は3年間です。

2 認証要件

  • (1)男女共同参画チーフ・オフィサー(CGEO)を設置していること。
  • (2)労働基準法、男女雇用機会均等法、育児・介護休業法等関係法令が遵守され、必要な措置が実施されていること。
  • (3)女性の管理職登用及び男女労働者の仕事と家庭の両立支援のため法を超える制度の整備、委員会の設置又は行動計画の策定等、具体的な取組みが行われていること。

3 申請方法

「男女共同参画推進事業所認証申請書」に別紙チェックシート及び関係書類を添付して提出願います。詳細および提出様式については、関連ファイルをご覧ください。

提出書類

初めて申請する事業所

  • (1)チーフ・オフィサー設置申込書
  • (2)認証申請書(別紙様式1)※R3年度より押印不要になりました。
  • (3)事前チェックシート(申請書 別紙)※4枚つづり
  • (4)就業規則(全文)、行動計画等の写し
  • (5)関係規程の写し
    例)育児・介護休業等規程、ハラスメント防止マニュアル、変形労働時間制に関する労使協定 等
  • (6)具体的取り組み内容がわかるものの写し
    例)採用マニュアル、研修カリキュラム概要等

上記(1)は、関連リンクより、また、(2)、(3)は関連ファイルよりダウンロードできます。

認証期間(3年間)が満了した事業所

上記<初めて申請する事業所>と同じ提出書類となります。(該当事業所には個別にご連絡します。)

認証後3年を経過していない事業所

1年ごとに取り組み状況を報告していただくことになっています。(該当事業所には個別にご連絡します。)

  • (1)状況に関する報告書(別紙様式3)※押印不要になりました。
  • (2)報告用チェックシート※4枚つづり
  • (3)関係規程、行動計画の変更部分の写しや、新たに実施した取組みの内容がわかる資料

上記(1)、(2)は関連ファイルよりダウンロードできます。

4 提出期限

  • (1)認証申請・・・初めて申請する事業所または認証期間(3年間)が満了した事業所
    <令和4年4月19日(火曜日)>
  •  
  • (2)状況に関する報告・・・認証後3年を経過していない事業所
    <令和4年5月18日(水曜日)>

5 認証による特典

男女共同参画推進事業所として、県のHP等においてPRします。
なお、認証された事業所は、富山県建設工事および物品等競争入札参加資格審査等において優遇しています。

関連ファイル

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:知事政策局働き方改革・女性活躍推進室女性活躍推進課女性活躍推進担当

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館2階

電話番号:076-444-3328

ファックス番号:076-444-3479

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?