トップページ > くらし・健康・教育 > 教育・子育て > 教育一般 > 科学の甲子園・科学の甲子園ジュニアについて

更新日:2021年5月7日

ここから本文です。

科学の甲子園・科学の甲子園ジュニアについて

とやま科学オリンピックにおいて、中学校部門に参加した1年生と2年生の成績を参考に「科学の甲子園ジュニア全国大会」の県代表選手を選考しています。また高校部門の総合成績を参考に「科学の甲子園全国大会」の県代表校を選考しています。

科学の甲子園ジュニア 全国大会

大会について

科学の甲子園ジュニアは、理科、数学などにおける複数分野の競技に協働して取り組むことを通じて、全国の中学生が科学の楽しさ、面白さを知り、科学と実生活・実社会との関連に気付き、科学を学ぶことの意義を実感できる場を提供することによって、科学好きの裾野を広げるとともに、未知の分野に挑戦する探究心や創造性に優れた人材を育成することを目的としています。筆記競技、実技競技1、実技競技2、の3競技で47都道府県の代表チーム(中学1・2学年の生徒6名)が競い合います。

第8回 科学の甲子園ジュニア(令和2年12月)

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により「第8回 科学の甲子園ジュニア 全国大会」(令和2年12月4日~12月6日、兵庫県姫路市)は開催中止となりました。

科学の甲子園 全国大会

大会について

科学の甲子園は、高等学校等(中等教育学校後期課程、高等専門学校を含む)の生徒チームを対象として、理科・数学・情報における複数分野の競技を行う取り組みです。筆記競技、実技競技①、実技競技②、実技競技③の4競技で47都道府県の代表校チーム(高校1・2年生の生徒6~8名)が競い合います。

第10回 科学の甲子園(令和3年3月)

「第10回 科学の甲子園 全国大会」は予定通り開催され(令和3年3月19日(金)~21日(日)、茨城県つくば市)、富山県代表として富山中部高等学校チームが参加しました。総合成績 第6位となり、企業特別賞「帝人賞」(女子生徒3名以上を含むチームの中の最優秀校)を受賞しました。特に実技競技③「シャトルウィンドカー」では満点をとり、第1位となるなど、すばらしい成績を収めました。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会教育企画課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館4階

電話番号:076-444-3430

ファックス番号:076-444-4433

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?