トップページ > 防災・安全 > 防災・消防・国民保護 > 国民保護 > スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用について

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用について

弾道ミサイル情報等の国民保護情報については、現在、Jアラートを通じて市町村の防災行政無線、登録制メール等により国民に伝達されるほか、消防庁から携帯大手事業者(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社)を経由するエリアメール・緊急速報メールにより携帯電話・スマートフォンに配信されています。

携帯電話・スマートフォンのほとんどが、エリアメール・緊急速報メールを受信できますが、一部には受信できないものがあります。

このたび、消防庁において、お持ちの携帯電話・スマートフォンが受信できるかどうかの確認手順と、受信できない(又は受信できるか分からない)場合の対策がまとめられましたので、県民の皆さんへお知らせします。

1 お持ちの携帯電話・スマートフォンがエリアメール・緊急速報メールを受信できるかどうかの確認方法

まず、契約されている携帯事業者が以下の(1)、(2)のいずれに当たるかを御確認ください。

(1)携帯大手事業者の場合

携帯大手事業者が販売した携帯電話端末については、ほとんどの機種において、エリアメール・緊急速報メールを受信することができます。

以下のURLから対応機種の確認ができます(ここに掲載されていない機種は受信ができません。)。

  • NTTドコモ
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/areamail/compatible_model/index.html
  • KDDI、沖縄セルラー
    http://www.au.kddi.com/mobile/anti-disaster/kinkyu-sokuho/enabled-device/
  • ソフトバンク
    http://www.softbank.jp/mobile/service/urgent_news/models/
  • ワイモバイル
    http://www.ymobile.jp/service/urgent_mail/

(2)携帯大手事業者以外の事業者(MVNO)の場合

iPhone端末については、基本的に受信可能です。Android端末についても、次のいずれかに該当するものはエリアメール・緊急速報メールを受信することができます。

  • 携帯大手事業者の販売端末を同系列のMVNOで使用する場合(※)
  • MVNOがエリアメール・緊急速報メール(Jアラートの配信)の受信機能を確認している場合

※携帯大手事業者が受信を保証しているものではありません。

詳細については、回線契約をしている事業者にお問い合わせください。

【留意事項】・・・(1)、(2)共通

国民保護に関する情報は「災害・避難情報」として配信されます。「災害・避難情報」の御利用は、エリアメール・緊急速報メールの受信の設定をONにする必要があります(初期設定は原則ONになっています。)。

2 受信できない(又は受信できるか分からない)場合の対策

(1)民間事業者のスマートフォンアプリ・メールの例

「Yahoo!防災速報」があり、スマートフォンアプリや携帯電話のメールにより、弾道ミサイル情報等をヤフー株式会社が無料で提供しています。

以下のURLからスマートフォンアプリのインストールや、携帯電話のメールアドレスを登録することができます。

  • 「Yahoo!防災速報」
    https://emg.yahoo.co.jp/

(2)地方公共団体の登録制メール

一部の市町村では、事前に登録したスマートフォンと携帯電話のメールアドレスに弾道ミサイル情報等をメールで送信する登録制メールを実施しています。

お住まいの市町村のホームページ等で御確認ください。

関連リンク一覧

お問い合わせ

所属課室:危機管理局防災・危機管理課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-9670

ファックス番号:076-444-3489

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?