トップページ > 産業・しごと > 入札情報・公共工事・公募型プロポーザル > 入札情報 > 富山県との契約手続きにおける押印の省略について

更新日:2021年3月28日

ここから本文です。

 このたび、県に提出いただく請求書等への押印を省略できることになりましたので、お知らせします。

 なお、従来どおり書面に押印して提出する場合は、取扱いの変更はありません。

1 押印を省略できる書類

・請求書

・見積書

・請書

※契約書や入札書は、今回の押印省略の対象ではありません。

2 適用日

 令和3年4月1日発行分から対象とします。 

3 押印を省略する際の注意点

 押印を省略する場合は、該当書類に「発行責任者及び担当者の氏名、連絡先(電話番号)」を必ず記載してください。

・発行責任者とは、実際の役職に関わらず、請求書等を発行するにあたり責任のある方とします。

・氏名は、必ずフルネームで記載してください。

・確認のため、記載された連絡先に連絡させていただくことがあります。

・押印を省略された請求書及び見積書は、FAX又は電子メールに添付して提出することもできます。

4 電子メール添付による提出

・電子メールの送信先等は、提出先所属にご確認ください。

・「発行責任者及び担当者の氏名、連絡先(電話番号)」については、メール本文に記載があれば、請求書又は見積書への記載がなくても結構です。

5 その他

請求書記載例及びQ&Aもご確認ください。

・その他ご不明な点については、請求書等の提出先所属までお問合せください。

お問い合わせ

所属課室:出納局出納課審査係

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館1階

電話番号:076-444-3417

ファックス番号:076-444-4431

所属課室:出納局総務会計課用度管理係

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館1階

電話番号:076-444-3423

ファックス番号:076-444-3964

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?