トップページ > 産業・しごと > 農林水産業 > 農業 > 家畜人工授精師免許証等の申請手続きについて

更新日:2021年8月23日

ここから本文です。

家畜人工授精師免許証等の申請手続きについて

家畜人工授精師免許は、家畜改良増殖法第16条第1項により、都道府県知事が交付します。

申請者は、下記の書類を農林水産部農業技術課に提出してください。

家畜人工授精師の免許申請

免許証の交付を希望される場合、次の書類が必要です。

1.家畜人工授精師免許申請書(申請書(ワード:31KB)申請書(PDF:145KB)記入例(PDF:246KB)

2.家畜人工授精師講習会の修業試験合格証明書の写し

3.戸籍謄本、戸籍抄本、本籍の記載のある住民票の写し、本籍の記載のある住民票記載事項証明書のうちいずれか

4.視覚、聴覚、音声機能若しくは言語機能、上肢の機能若しくは精神の機能の障害又は麻薬若しくは大麻の中毒者であるかどうかに関する医師の診断書(PDF:23KB)

5.自身の申立書(PDF:110KB)

6.手数料(富山県収入証紙1,800円分)

家畜人工授精師免許証の書換交付申請

家畜人工授精師免許証の記載事項に変更が生じた場合は、書換交付申請をすることができます。富山県以外で免許を取得されている場合は、取得を受けた都道府県に申請をしてください。

必要書類

1.家畜人工授精師免許書換交付申請書(書換交付申請書(ワード:29KB)書換交付申請書(PDF:139KB)記入例(PDF:233KB)

2.交付済みの家畜人工授精師免許証

3.記載事項の変更内容を証明できる書類(※)

4.手数料(富山県収入証紙1,700円分)

(※)本籍地(都道府県)、住所地(都道府県)、氏名の変更の場合:戸籍謄本、戸籍抄本、住民票、運転免許証の写しなど

(※)家畜の種類・業務の別の変更の場合:講習会修業試験合格証の写し

家畜人工授精師免許証の再交付申請

家畜人工授精師免許証を紛失・汚損した場合には、再交付を申請することができます。富山県以外で免許を取得されている場合は、取得を受けた都道府県に申請をしてください。

必要書類

1.家畜人工授精師免許再交付申請書(再交付申請書(ワード:28KB)再交付申請書(PDF:139KB))、記入例(PDF:232KB)

2.交付済みの家畜人工授精師免許証(汚損等)

3.手数料(富山県収入証紙1,700円分)

家畜人工授精師免許証等の申請手続きに関するお問い合わせ

農林水産部農業技術課畜産振興班

電話:076-444-3289

お問い合わせ

所属課室:農林水産部農業技術課 

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル10階

電話番号:076-444-3276

ファックス番号:076-444-4409

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は