トップページ > くらし・健康・教育 > 生活・税金 > 住まい > 県産材住宅の相談は「とやま県産材アドバイザー」へ

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

県産材住宅の相談は「とやま県産材アドバイザー」へ

最近、地元の木を使った家づくりが見直されています。
住む人の心身を健やかにするだけでなく、地域の自然を守ることにつながるからです。
富山県で育った木を活用することは、私たちが暮らすこの地域の自然環境を保全し、地域で経済や資源を循環する社会をつくり、ひいては地球温暖化防止にもつながります。

そこで、県では、木材需要の太宗を占める住宅分野での県産材利用を進めるため、県民の皆様に県産材の利用についての情報提供、アドバイスをおこなう「とやま県産材アドバイザー」として、下記の方々を認定しています。
県産材での家づくりについてのご相談は、とやま県産材アドバイザーへお問合せ下さい。

※現在、新規のアドバイザー養成は行っていません。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林政策課 

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル4階

電話番号:076-444-3384

ファックス番号:076-444-4428

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?