更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

第4期富山県工賃向上支援計画

趣旨

平成27年11月に策定した第3期富山県工賃向上支援計画(平成27年度~29年度)の見直しを行い、計画の対象事業所が、産業界等の協力も得ながら、官民一体となった取組を推進するとともに、県の工賃向上に資する具体的な方策等を定めることにより、障害者が地域で自立した生活が送れるよう支援するものです。

計画の期間

平成30年度から平成32年度の3年間

計画の対象事業所

就労継続支援B型事業所

計画の推進体制

(1)対象事業所

事業所は、「工賃向上計画」を作成し、必要に応じ県等の支援策を活用するとともに、関係機関等の協力を得ながら、工賃向上に向けた取組みを積極的に行います。

(2)県

県は、市町村及び関係機関と連携協力し、事業所の取組みを総合的に支援します。

(3)市町村

市町村は、地域の事業所や企業、商工団体等と連携協力したきめ細かな支援を行います。

計画の点検・評価

毎年度、実施状況の点検や評価を行い、必要に応じて計画内容を見直すとともに、計画期間終了後においても、工賃を更に向上させるための取組みが必要であるため、引き続き必要な支援に取り組みます。

県目標工賃額

月額 H30:16,000円 H31:16,500円 H32:17,000円
時間額 H30: 240円 H31: 250円 H32: 260円
※ 各事業所から報告された目標工賃額やこれまでの実績、全国状況などを基に設定しました。
なお、時間額で目標を設定した事業所もあったことから、県の目標工賃も月額及び時間額により設定しました。

具体的な支援策

(1)工賃向上・共有に向けた取組

  • 意識向上研修会の開催(自主製品創出研修、工賃引上げ推進員研修など)
  • 工賃引上げ推進員の配置

(2)事業所の体制整備

  • 経営コンサルタント派遣
  • 技術・ノウハウ習得のための技術指導者派遣
  • 技術指導研修会

(3)地域・企業等との連携強化に向けた取組

  • 企業による購入・発注の促進
  • 官公庁による購入・発注の促進
  • 共同事業ネットワークの構築
  • 身近な地域における販売促進
  • WEBサイト「トナリネ」を活用した販売促進

(4)多様な就労の場の確保

  • 新分野チャレンジ研修
  • 農福連携マルシェの開催
  • 農福連携マッチング事業
  • 農業による地域の活性化
  • 施設外就労の促進

成果の確認・公表

毎年の各事業所の工賃実績、平均工賃実績等を県ホームページ等で公表します。

関連ファイル

第4期富山県工賃向上支援計画(PDF:3,899KB)

お問い合わせ

所属課室:厚生部障害福祉課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館1階

電話番号:076-444-3211

ファックス番号:076-444-3494

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?