トップページ > くらし・健康・教育 > 生活・税金 > 住まい > 室内空気汚染(シックハウス関係)

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

室内空気汚染(シックハウス関係)

新築や、増改築後の住宅などでは、建材や家具等から放出される化学物質により、頭痛やめまい、目がチカチカする等の体調不良が生じることがあります。屋外にいるときは症状がないのに、住宅やビルの中に入ったときに、このような症状を訴える場合は、室内環境に原因があるかもしれません。

室内空気化学物質に対する対応は、「換気」が一番有効な方法です。換気せずに部屋を閉め切っていると、化学物質が蓄積し室内濃度が高くなります。特に、日射が入り込み室温が高くなる部屋では、化学物質の放散量が多くなるので、部屋に入るときはまず換気をしましょう。

また、県厚生センター及び支所では、相談を受け付けております。

関連リンク

厚生労働省 シックハウス対策のページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:厚生部生活衛生課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3229

ファックス番号:076-444-3497

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?