トップページ > くらし・健康・教育 > 健康・医療・福祉 > 医療 > 救急告示医療機関について

更新日:2021年11月17日

ここから本文です。

救急告示医療機関について

救急告示医療機関とは、救急病院等を定める省令に基づき、県知事が認定した医療機関のことで、次の基準に該当する必要があります。

救急病院の基準

  1. 救急医療について相当の知識及び経験を有する医師が常時待機していること。
  2. エックス線装置、心電計、輸血及び輸液のための設備その他救急医療を行うために必要な施設及び設備を有すること。
  3. 救急隊による傷病者の搬送に容易な場所に所在し、かつ、傷病者の搬入に適した構造設備を有すること。
  4. 救急医療を要する傷病者のための専用病床又は当該傷病者のために優先的に使用される病床を有すること。

関連ファイル

救急告示医療機関(令和3年11月17日現在)(エクセル:14KB)

関連リンク

救急病院等を定める省令(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:厚生部医務課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3219

ファックス番号:076-444-3495

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?