トップページ > くらし・健康・教育 > 教育・子育て > 子育て > 「多胎ファミリー応援事業」の募集について

更新日:2023年4月28日

ここから本文です。

「多胎ファミリー応援事業」の募集について

県では、多胎児を育てる家庭の精神的負担の軽減を図るため、多胎世帯の交流会を実施する県内の子育て支援サークル・団体に対し、事業に必要な経費を支援します。

詳細は、募集要領、Q&A、交付要綱、様式に記載しておりますので、関連ファイルを参照してください。

1対象事業

県内の子育て支援団体等が実施する、多胎児の育児に特有の悩みや課題の解決に寄与するとともに、家庭同士の交流を促進するための取組み

2対象団体

事業の実施主体は、県内に所在する次の団体とします。

(1)子育て支援活動等を行う団体・企業

(2)ボランティア・NPO活動を行う組織・団体

(3)その他知事が適当と認める団体

3事業実施期間

対象事業実施期間は、補助が決定した日から、令和6年3月末日までの間で設定してください。

4補助金額

1回の開催につき上限50,000円

対象経費・・・会場費、講師謝金、保育士謝金、需用費等

県内4ブロック(富山・高岡・砺波・新川)、各2回程度の開催を想定

5申請方法

(1)以下にメール、郵送または持参してください。

〒930-8501富山市新総曲輪1-7

富山県厚生部こども家庭室子育て支援課

TEL076-444-3208 FAX076-444-3493

E-mail akodomokatei@pref.toyama.lg.jp

(2)提出書類

交付申請書、その他必要書類

6募集期間

令和5年5月1日(月)から令和5年5月31日(水)まで

※上記期間終了後は、補助決定状況に応じて、申請を受付ける予定です。

補助決定の状況に応じて、申請の受付を終了する場合がありますので、ご了承ください。

7対象事業終了後の報告

補助対象事業の終了後、令和6年3月末日までに実績報告書及び必要添付書類を提出してください。

関連ファイル

募集要領(PDF:170KB)

Q&A(PDF:99KB)

交付要綱(PDF:187KB)

(様式第1号)交付申請書(ワード:82KB)

(様式第2号)変更交付申請書(ワード:89KB)

(様式第6号)交付請求書(ワード:63KB)

(様式第7号)実績報告書(ワード:92KB)

 

お問い合わせ

所属課室:厚生部こども家庭室子育て支援課切れ目ない子育て支援担当

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3208

ファックス番号:076-444-3493

関連情報

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?