更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

富山県の主要活断層

地震調査研究推進本部(事務局:文部科学省)によると、富山県の主要活断層帯は以下の5つです。

  1. 跡津川断層帯
  2. 牛首断層帯
  3. 庄川断層帯
  4. 砺波平野断層帯・呉羽山断層帯
    (詳しくは、砺波平野断層帯(西部)、砺波平野断層帯(東部)、呉羽山断層帯となる)
  5. 魚津断層帯

関連リンク

地震調査研究推進本部(富山県の地震活動の特徴)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:危機管理局防災・危機管理課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 防災危機管理センター4階

電話番号:076-444-9670

ファックス番号:076-444-3489

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?