更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

資金運用結果

令和元年度 資金運用結果

1 歳計現金の運用結果

歳計現金は、歳入歳出に属する現金で、日々の支払いなどにあてる資金です。残高に余裕があれば、預金による運用を行っています。
令和元年度の歳計現金の運用は、金融機関への預金により行い、運用収入は3,184千円となりました。
この額が、平成30年度と比べて14千円増加したのは、運用平均残高が増加したことによるものです。

歳計現金の運用結果一覧
  令和元年度(A) 平成30年度(B) 対前年増減額(C)=(A)-(B) 対前年増減率(D)=(C)/(B)
運用収入(千円) 3,184 3,170 14 0.4%
運用平均残高(百万円) 49,377 47,748 1,629 3.4%

※ 運用平均残高:毎日の残高の累計を年間の日数で割った平均残高を示しています。

2 基金の運用結果

基金は、特定の目的のために財産を維持し、資金を積立て又は定額の資金を運用するために設けているものです。県の日々の資金繰りにも活用しているため、運用可能な額は時期により変動します。
令和元年度の基金の運用は、金融機関への預金や債券(国債・地方債・地方公共団体金融機構債)により行い、運用収入は28,212千円となりました。
この額が、平成30年度と比べて3,836千円減少したのは、債券等の運用利回りが低下したことなどによるものです。

基金の運用結果一覧
  令和元年度(A) 平成30年度(B) 対前年増減額(C)=(A)-(B) 対前年増減率(D)=(C)/(B)
運用収入(千円) 28,212 32,048 ▲3,836 ▲12.0%
運用平均残高(百万円) 64,494 68,155 ▲3,661 ▲5.4%

お問い合わせ

所属課室:出納局出納課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館1階

電話番号:076-444-3416

ファックス番号:076-444-4431

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?