更新日:2022年3月14日

ここから本文です。

令和3年度研究成果発表会

環境科学センターの研究成果発表会を2月9日にオンラインで開催しました。

中央大学理工学部教授の手計太一氏から基調講演をいただくとともに、当センターの職員から富山県気候変動適応センターの取組みの紹介及び2件の研究成果発表を行いました。

開催日

令和4年2月9日(水) 13時30分~16時00分

場所

オンライン会議システム「Zoom」を使用したLive配信形式

内容

基調講演

「環境問題解決におけるSDGsの潮流」(中央大学理工学部教授 手計太一氏)

富山県気候変動適応センターの取組みの紹介

(大気課 主任研究員 山本充巨)

研究成果発表

1.「温暖化による降雪の将来変化と消雪用地下水の合理的利用に関する研究」

(大気課 研究員 岩倉功貴)

 

2.「富山県における温暖化に伴う水質変動に関する研究」

(水質課 主任研究員 源将)

 

 

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境科学センター 

〒939-0363 射水市中太閤山17-1 

電話番号:0766-56-2835

ファックス番号:0766-56-1416

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?