トップページ > くらし・健康・教育 > 環境・自然 > 環境 > 冬季の省エネルギーの取組について

更新日:2021年4月8日

ここから本文です。

冬季の省エネルギーの取組について

エネルギー消費が増大する冬季に向けて省エネルギーを推進するため、国の省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議において、産業界・家庭等に対し省エネルギーを呼びかける「冬季の省エネルギーの取組について」が決定されました。

家庭やオフィスにおいても、室温20℃を目安とした温度設定、冷蔵庫などの効率的使用、エコドライブの実践など、身近にできる省エネルギーを実施しましょう。

(※ポスター・リーフレットは、右の「関連リンク」からダウンロードできます。)

リーフレット(家庭向け)

身近にできる節電メニュー

  • 無理のない範囲でご協力をお願いいたします。
    お住まいの地域やご家族の年齢等、それぞれのご事情にあわせ、無理のない範囲でご協力をお願いいたします。

エアコン

  • 重ね着などをして、室温は20℃を目安に設定しましょう。
  • 窓には厚手のカーテンを掛けましょう。

照明

  • 不要な照明をできるだけ消しましょう。
  • 高効率照明へ切り替えましょう。

テレビ

  • 画面の輝度を下げ、必要なとき以外は消しましょう。
  • 消すときは、本体の主電源を切りましょう。

冷蔵庫

  • 扉は開閉を少なくし、開けている時間は短くしましょう。
  • 食品を詰め込みすぎないようにしましょう。

ジャー炊飯器

  • 食べる時間にあわせて炊き上がるようにタイマー予約を上手に使いましょう。
  • 保温機能は使用せずに、よく冷ましてから冷蔵庫に保存しましょう。

温水洗浄便座

  • 便座保温・温水の設定温度を下げましょう。
  • 不使用時はふたを閉めましょう。

待機電力

  • リモコンではなく、本体の主電源を切りましょう。
  • 使わない機器はプラグを抜いておきましょう。

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部県民生活課くらし安全班

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館3階

電話番号:076-444-3129

ファックス番号:076-444-3477

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?