トップページ > くらし・健康・教育 > 環境・自然 > 環境 > 水銀廃棄物の取扱いについて > 水銀使用製品産業廃棄物、水銀含有ばいじん等について

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

水銀使用製品産業廃棄物、水銀含有ばいじん等について

水銀使用製品産業廃棄物、水銀含有ばいじん等は下記に示す産業廃棄物が該当します。

詳しくは関連リンクにあります

  • リーフレット「水銀廃棄物の適正処理について、新たな対応が必要になります。」
  • 「水銀廃棄物ガイドライン」

をご参照ください。

水銀使用製品産業廃棄物の対象

次の区分1~3に該当する製品が産業廃棄物となったものです。

区分1:水銀使用製品のうち、下表に掲げるもの
区分2:区分1の製品を材料又は部品として用いて製造される組込製品(表に×印のあるものに係るものを除く)
区分3:区分1、2のほか、水銀又はその化合物の使用に関する表示がされている水銀使用製品

水銀使用製品産業廃棄物の対象一覧

1 水銀電池   20 ボイラ(二流体サイクルに用いられるもの)  
2 空気亜鉛電池   21 灯台の回転装置  
3 スイッチ及びリレー(水銀が目視で確認できるもの) × 22 水銀トリム・ヒール調整装置  
4 蛍光ランプ(冷陰極蛍光ランプ及び外部電極蛍光ランプを含む) × 23 水銀抵抗原器  
5 HIDランプ(高輝度放電ランプ) × 24 差圧式流量計  
6 放電ランプ(蛍光ランプ及びHIDランプを除く) × 25 傾斜計  
7 農薬   26 周波数標準機 ×
8 気圧計   27 参照電極  
9 湿度計   28 握力計  
10 液柱形圧力計   29 医薬品  
11 弾性圧力計(ダイアフラム式のもの) × 30 水銀の製剤  
12 圧力伝送器(ダイアフラム式のもの) × 31 塩化第一水銀の製剤  
13 真空計 × 32 塩化第二水銀の製剤  
14 ガラス製温度計   33 よう化第二水銀の製剤  
15 水銀充満圧力式温度計 × 34 硝酸第一水銀の製剤  
16 水銀体温計   35 硝酸第二水銀の製剤  
17 水銀式血圧計   36 チオシアン酸第二水銀の製剤  
18 温度定点セル   37 酢酸フェニル水銀の製剤  
19 顔料 ×   ※No.19の顔料は、塗布されるものに限り×印に該当します。  

※水銀使用製品産業廃棄物のうち水銀の回収が義務付けられるもの

1 スイッチ及びリレー

2 気圧計

3 湿度計

4 液柱形圧力計

5 弾性圧力計(ダイアフラム式のものに限る。)

6 圧力伝送器(ダイアフラム式のものに限る。)

7 真空計

8 ガラス製温度計

9 水銀充満圧力式温度計

10 水銀体温計

11 水銀式血圧計

12 灯台の回転装置

13 水銀トリム・ヒール調整装置

14 差圧式流量計

15 浮ひょう

16 傾斜計形密度計

17 積算時間計

18 ひずみゲージ式センサ

19 電量計

20 ジャイロコンパス

21 握力計

水銀含有ばいじん等の対象

特別管理産業廃棄物に該当しない産業廃棄物で、次の条件に該当するものが水銀含有ばいじん等として扱われます。また、水銀を一定以上含む水銀含有ばいじん等は、その処分・再生時に水銀回収が義務付けられています。

水銀含有ばいじん等の対象一覧
廃棄物の種類 水銀含有ばいじん等の対象 水銀回収義務の対象
燃え殻、汚泥、鉱さい、ばいじん 水銀を15mg/kgを超えて含有するもの 水銀を1,000mg/kgを超えて含有するもの
廃酸、廃アルカリ 水銀を15mg/Lを超えて含有するもの 水銀を1,000mg/Lを超えて含有するもの

関連ファイル

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境政策課 

〒930-0005 富山市新桜町5-3 第2富山電気ビルディング8階(駐車場:富山市新桜町9-17)

電話番号:076-444-3141(廃棄物に関すること 076-444-9618)

ファックス番号:076-444-3480

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?