更新日:2021年3月11日

ここから本文です。

室牧ダムの主要な管理設備

ダム機能を適切に運用するために、種々の設備があります。

1)放流設備

放流設備展開図の画像

  • コンジットゲート
    ダム下流側中間標高部の左右2箇所に位置し、油圧にて開閉します。洪水時にはこのゲートから放流し、最大300立方メートル/s放流できます。
  • クレストゲート
    ダム天端に位置し、ワイヤーロープの巻上げにより開閉します。洪水時にはこのゲートから放流し、最大700立方メートル/s放流できます。
  • コースターゲート
    コンジットゲートの上流側(貯水池側)に位置し、点検や補修時に使用します。

2)主要な管理設備

  • 防塵設備
    貯水池の浮遊物(流木・ゴミ)が、放流設備、取水設備等に流入するのを防止します。

貯水池の画像

  • ダム管理所
    洪水時や渇水時の情報収集、放流装置の操作、サイレン等の警報を鳴らす操作を行います。

管理所の画像

  • 放流警報設備
    サイレンを鳴らす施設です。

警報設備の画像

  • 気象観測
    雨量や河川水位を観測し、ダム管理所に送信します。

水位計の画像

  • 操作室
    ダムに関係する情報の収集と放流や警報装置の操作を行います。

操作室の画像

  • 貯水池管理用船舶
    貯水池周辺の巡視や浮遊物の集塵の他、水質や堆砂状況の調査を行っています。

船舶の画像

  • 取水設備

 2km下流の室牧発電所へ送水しています。

取水塔の画像

お問い合わせ

所属課室:土木部室牧ダム管理事務所 

〒939-2300 富山市八尾町蒲谷41-3 

電話番号:076-458-1105

ファックス番号:076-458-1403

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?