更新日:2021年3月26日

ここから本文です。

(5)ふるさと川・海応援団支援(補助金)事業について

令和3年度の申請受付期間は、3月24日(水曜日)から予算がなくなり次第終了となります。
募集の詳細については、右記の関連ファイルをご覧下さい。

1.対象となる事業等

(1)県が管理する河川において、堤防等の草刈り、空き缶拾い、清掃等の河川美化活動を行う事業又は、稚魚の放流、魚釣り大会、植栽等の河川愛護活動を行う事業

(2)県内の海岸において、空き缶拾い、清掃等の海岸美化活動を行う事業又は、動植物の保全や海岸利用の適正化等の海岸愛護活動を行う事業

〇平成25年度までは、河川の美化活動と愛護活動を併せて行う事業のみ対象でしたが、平成26年度から美化活動、愛護活動のいずれかを行う事業が対象となりました。

〇平成29年度から海岸愛護ボランティア活動が新たに支援対象となりました。

2.対象となる団体

(1)自ら、「川を守り、育てる」河川愛護活動をしようとする地域のボランティア団体、町内会、児童会、老人会等の団体

(2)自ら、海岸環境の維持、海岸植生の保護、海岸利用の適正化等の海岸愛護活動をしようとする地域のボランティア団体、町内会、児童会、老人会等の団体

(3)土木センター所長又は土木事務所長(以下「所長」という。)が活動内容や構成員等を勘案し、ふさわしいと認める団体

注:河川・海岸美化活動補助については、河川・海岸愛護ボランティア団体の登録が必要です。

3.補助金の額等

詳細は、右記関連ファイルの「募集要項」をご覧ください。
補助金 補助率及び限度額
美化活動補助 1団体につき1万円まで。
参加人数が10人未満の場合は5千円まで。
〇5人未満は補助対象となりません。
愛護活動補助 補助対象経費の2分の1以内。
上限10万円、下限1万円。

 

注:補助期間は1団体につき3年以内(美化・愛護それぞれ)とします。ただし、補助金交付申請は毎年必要です。

4.補助対象経費および補助対象外経費の具体例

  • おもな補助対象経費〔例〕
    清掃活動で使用する鎌、ゴミ袋、軍手、草刈機燃料、草刈機レンタル代、稚魚放流で用いる稚魚、長靴、タモ、バケツ類、植栽で用いる苗、スコップ、レンガ、飲食類(1人1000円以内)
  • おもな補助対象外経費〔例〕
    動力式草刈り機、帽子、ヤッケ、運動靴、水槽、クーラーボックス、車両借上に係る謝礼、アルコール飲料類
    県が嘱託する堤防草刈作業に要する経費

5.お問合せ先

補助金お問い合わせ先

詳細は、左記にお問合せください。

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:土木部河川課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3324

ファックス番号:076-444-4417

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?