トップページ > 県土づくり > 道路・港湾 > 道路 > 橋梁定期点検について

更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

橋梁定期点検について

橋梁定期点検は、橋梁の安全性や耐荷力・耐久性に影響すると考えられる損傷を早期に発見し、常に橋梁を良好な状態に保全することにより、安全かつ円滑な交通を確保することを目的に実施しています。
点検結果などで得られた情報を蓄積することにより、点検→診断→措置→記録というメンテナンスサイクルを確立し、効率的な維持管理が図られます。
県では、県が管理する長さ2m以上の橋梁について、「富山県橋梁点検マニュアル」に基づき、橋梁ごとに5年に1回を標準として定期的に点検を実施しています。

問い合わせ先

富山県土木部道路課橋りょう係
〒930-8501 富山市新総曲輪1番7号
TEL 076-444-3321 FAX 076-444-4416

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:土木部道路課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館4階

電話番号:076-444-3318

ファックス番号:076-444-4416

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?