トップページ > 産業・しごと > 商工業・建設業 > 商工業 > 支援・相談 > 支援事業 > 「富山県事業承継つなぐサポート事業費補助金」の公募について

更新日:2023年8月8日

ここから本文です。

「富山県事業承継つなぐサポート事業費補助金」の公募について

 県内中小企業の技術や雇用等の貴重な経営資源を確実に次世代に引継ぎ、本県経済の持続的な発展を図るため、事業承継を検討されている中小企業者の皆様及び後継者候補の皆様を対象に、承継に要する経費を一部補助します。

※補助事業者に決定した皆様は、こちらをご覧ください。

1.補助対象者

①県内に事業所を置く中小企業者

②県内の事業を承継することを検討している後継者候補

2.補助対象経費・補助対象経費

①事業承継事業(親族内承継、親族外承継)

  • 初期診断委託料、課題分析の委託料
  • 事業承継計画書策定費用
  • 事業用資産や企業価値の算定・分析費用
  • 譲渡契約書策定費用 など

※富山県事業承継・引継ぎ支援センターの支援を受けて作成する事業計画書に基づくもの。

②視察事業

  • 県内中小企業への視察旅費

※富山県事業承継ネットワーク構成機関の推薦を要する。

3.補助内容

  補助率 補助上限額
①事業承継事業(親族内承継、親族外承継)

 中小企業:2分の1以内

小規模企業:3分の2以内

50万円
②視察事業 一律2分の1以内

20万円

※上限額に達するまで申請回数制限なし

4.募集期間

令和5年5月18日(木)~(予算に達し次第、終了)

ただし、令和6年2月29日(木)までに、補助事業を完了(経費の支払いまで含む)する必要があります。

5.申請等手続き

申請の流れ

①事業承継事業(親族内承継、親族外承継)

  1. 富山県事業承継・引継ぎ支援センターに、事業承継の進め方について相談する
  2. 同センターの支援を受け、事業計画書(様式第2号-1)を作成する
  3. 必要書類一式を下記申請先(富山県地域産業支援課金融係)に郵送する

②視察事業

  1. 事業計画書(様式第2号-2)を作成する
  2. 富山県事業承継ネットワーク構成機関の推薦を受ける
  3. 必要書類一式を下記申請先(富山県地域産業支援課金融係)に郵送する

※審査のうえ、補助事業の採択の可否を決定します。

必要書類

以下、①事業承継事業のみ

  • 法人登記事項証明書(法人のみ)
  • 直近1期分の決算書
  • その他参考になる書類

6.申請先・お問い合わせ先

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7

富山県地域産業支援課金融係

TEL:076-444-3248

必要書類を郵送にて提出してください。

 

※事業承継についての相談や事業計画書の確認は下記までお願いします。

〒930-0866 富山市高田527番地 情報ビル2階

富山県事業承継・引継ぎ支援センター

TEL:076-444-5648

7.参考

 

お問い合わせ

所属課室:商工労働部地域産業支援課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁東別館3階

電話番号:076-444-3248

ファックス番号:076-444-4402

関連情報

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?