トップページ > くらし・健康・教育 > 健康・医療・福祉 > 医療 > 地域連携薬局及び専門医療機関連携薬局について

更新日:2021年10月21日

ここから本文です。

地域連携薬局及び専門医療機関連携薬局について

患者が自身に適した薬局を選択できるよう、特定の機能を有する薬局として、地域連携薬局と専門医療機関連携薬局の認定制度が開始されました。

地域連携薬局は、入退院時の医療機関等との情報連携や、在宅医療等に地域の薬局と連携しながら一元的・継続的に対応できる機能を有する薬局、専門医療機関連携薬局は、がん等の専門的な薬学管理に関係機関と連携して対応できる機能を有する薬局です。(専門医療機関連携薬局の傷病区分は令和3年8月時点では「がん」のみです。)

地域連携薬局又は専門医療機関連携薬局である旨を表示するには、富山県知事の認定が必要であり、認定の有効期間は1年間です。

また、その薬局が、厚生労働大臣が定める基準に適合するものでなければなりません。

地域連携薬局及び専門医療機関連携薬局の基準について

地域連携薬局及び専門医療機関連携薬局の基準は以下のとおりです。詳細につきましては、厚生労働省ホームページ「令和元年の医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(薬機法)等の一部改正について」にあります省令、施行通知等を参照するようお願いします。

地域連携薬局

1.利用者の心身の状況に配慮する構造設備

2.利用者の薬剤及び医薬品の使用に関する情報を他の医療提供施設と共有する体制

3.地域の患者に対し安定的に薬剤を供給するための体制

4.居宅等における調剤並びに情報の提供及び薬学的知見に基づく指導を行う体制

専門医療機関連携薬局

1.利用者の心身の状況に配慮する構造設備

2.利用者の薬剤及び医薬品の使用に関する情報を他の医療提供施設と共有する体制

3.専門的な薬学的知見に基づく調剤及び指導の業務を行う体制

 

厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)

申請・届出について

薬局の所在地が富山市の区域にある場合は、富山県庁くすり政策課へ、富山市以外の区域にある場合は、薬局を管轄する厚生センター若しくは厚生センター支所へ書類を提出してください。

申請・届出の概要、添付書類等については富山県電子申請サービス内の各種手続きのページを参照するようお願いします。

また、申請書等は富山県電子申請サービスよりダウンロードすることができます。

地域連携薬局認定申請(外部サイトへリンク)

専門医療機関連携薬局認定申請(外部サイトへリンク)

富山県内の地域連携薬局及び専門医療機関連携薬局の一覧

地域連携薬局

認定番号 薬局名 薬局所在地 認定年月日
第富地1号 うなづき薬局 黒部市宇奈月町浦山804番地1 令和3年8月1日
第富地2号 あんず薬局入善店 下新川郡入善町青島402番1 令和3年8月1日
第富地3号 日本調剤大門薬局 射水市下若53-6 令和3年8月25日
第富地4号 本郷はなの木薬局 富山市本郷町3区198番3 令和3年10月1日
第富地5号 ファーマライズ薬局南砺店 南砺市井波938番地17 令和3年10月21日

専門医療機関連携薬局

認定番号 薬局名 薬局所在地 認定年月日
       

富山県の取り組みについて

富山県では、薬局と病院等の医療機関との情報連携を促進する事業を実施しています。

令和2年度は、以下のとおり事業を実施しました。

令和2年度認定薬局等の整備促進事業実績報告書(PPT:109KB)

お問い合わせ

所属課室:厚生部くすり政策課企画・薬事係

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館1階

電話番号:076-444-3234

ファックス番号:076-444-3498

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?