更新日:2021年5月20日

ここから本文です。

富山県不正軽油防止対策協議会

設立日

平成15年7月18日

設立趣旨

不正軽油の製造、販売、使用による軽油引取税の脱税や産業廃棄物の不法投棄などを防止するため、不正軽油に関する情報収集及び意見交換並びに県民への普及啓発活動などを通じて、不正軽油の撲滅と同時に適正な軽油の流通の推進を働きかけていきます。

構成団体

設立目的を達成するためには、業界関係機関、行政及び警察が密接に連携することが必要となることから、当協議会は下記の団体で構成しています。

  • (1)富山県石油商業組合
  • (2)一般社団法人富山県トラック協会
  • (3)公益社団法人富山県バス協会
  • (4)一般社団法人富山県建設業協会
  • (5)富山県土石業協同組合連合会
  • (6)経済産業省中部経済産業局
  • (7)国土交通省富山運輸支局
  • (8)海上保安庁伏木海上保安部
  • (9)富山県警察本部生活安全部
  • (10)富山県危機管理局
  • (11)富山県生活環境文化部
  • (12)富山県経営管理部

主な実施事業

実施事項 事業内容
不正軽油防止のための情報収集
(調査体制の強化)
  1. 不正軽油に関する情報を各団体の会員・一般県民等から広く収集する。(県の窓口:軽油110番)
  2. 不正な混和や密造等の実態を把握するため、路上採取、販売店・需要家における見本品採取調査を強化する。
  3. 不正軽油を製造する過程において生ずる硫酸ピッチなどの廃棄物の不法投棄の未然防止を図るため、産業廃棄物パトロールを強化する。
不正軽油防止のための意見交換 意見交換を通じ、不正軽油に関する情報や問題点などを会員相互で共有する。
不正軽油防止のための普及啓発活動 不正軽油防止対策を進めるため、以下の広報及び啓発活動を行う。
  1. 啓発用ポスターの作成
    不正軽油撲滅のための啓発用ポスターを作成し、各団体の会員等へ配布する。
  2. 各団体の発行する広報誌等を活用しての広報
    (広報媒体各団体の機関誌、県広報誌、ホームページなど)

お問い合わせ

所属課室:経営管理部税務課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館3階

電話番号:076-444-3177

ファックス番号:076-444-3487

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?