トップページ > くらし・健康・教育 > 教育・子育て > 教育 > 教育振興 > 「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」

更新日:2023年4月24日

ここから本文です。

「社会に学ぶ 『14歳の挑戦』」

~地域の子供は地域で育てる~
title

1 趣旨

14saihyousi

 中学2年生(義務教育学校8年生を含む)が5日間、学校外での職場体験活動や福祉・ボランティア活動等に参加することにより、規範意識や社会性を高め将来の自分の生き方を考えるなど、生涯にわたってたくましく生き抜く力を身に付けます

2 事業を推進する組織

〇「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」推進委員会

 教職員、保護者、地域の方、受け入れ施設・企業の関係者等が参加し、活動時期、場所、内容等の選定や指導ボランティアの確保を行います。

〇指導ボランティア

 保護者や地域の方、受け入れ施設・企業の関係者等が指導ボランティアとなり、活動を援助するとともに、活動状況等を把握し、学校との連絡等に当たります。

3 実施時期と期間

時期については、地域や学校の実情等を踏まえて設定しています。
実施期間は、原則5日間とします。

4 活動内容

活動内容については、生徒の興味・関心を踏まえ、学校や地域の実態も考え合わせて、いろいろな活動を行います。 

  • 農業や漁業、林業の仕事かぼちゃ 測量 
  • 工場、商店の仕事
  • 保育園や老人介護施設での活動
  • 公園などの美化活動 
  • 作品制作や調査活動   等                         

5 活動方法等

  • (1) 中学校において、「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」推進委員会を組織し、活動時期、場所、内容等を検討します。
  • (2) 生徒は4名ほどの班単位で活動し、1日当たりの活動時間は7時間程度です。
  • (3) 地域の受入事業所等の方が指導ボランティアとして、生徒の活動を指導・援助します。
  •  

生徒のみなさんへ

家庭・地域のみなさんへ

県内企業・事業所等の方へ

関連ファイル

令和5年度「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」パンフレット(PDF:588KB)

お問い合わせ

所属課室:教育委員会小中学校課児童生徒育成係

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館3階

電話番号:076-444-3452

ファックス番号:076-444-4439

関連情報

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?