トップページ > くらし・健康・教育 > 地方創生・女性活躍 > 地方創生 > 地域おこし協力隊クラウドファンディング型ふるさと納税

更新日:2022年11月25日

ここから本文です。

地域おこし協力隊クラウドファンディング型ふるさと納税

ワンストップ特例申請について

富山県×地域おこし協力隊

ふるさと納税で地域おこし協力隊を応援しませんか!

みなさまの温かいご寄附をお待ちしています。

寄附金募集ちらし(PDF:1,900KB)(別ウィンドウで開きます)

富山県地域おこし協力隊クラウドファンディング型ふるさと納税の仕組み

shikumi.png

富山県地域おこし協力隊クラウドファンディングは、県内で活躍する地域おこし協力隊の取組み(事業プラン)に対して寄附をすることで、ふるさとの活性化を応援する仕組みです。

4つのプロジェクト

番号 プロジェクト名 目標金額
1 目指せ『映画甲子園』!! ~高校生がゼロからの挑戦~ 100万円
2 散居村・伝統家屋の魅力を伝えたい! 人が集い交流する古民家ドッグカフェを作りたい! 80万円
3 ≪北陸のサッカーに新しい道を≫南米留学U12セレクション&キャンプを開催したい! 95万円
4 未来につなぐ世界との絆を目指して。持続可能なオンライン外語スクールを開きたい! 75万円

1. 目指せ『映画甲子園』!! ~高校生がゼロからの挑戦~

地元南砺平高校の生徒と共に地元を舞台とした映画を制作し、映画甲子園を目指す。

https://camp-fire.jp/projects/view/623955(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

  • 令和4年11月8日更新 寄附金の募集を開始しました。

目標金額

100万円

実行者

南砺市地域おこし協力隊 林 賢二(はやし けんじ)

一言メッセージ

南砺平高校生がつくる映画が楽しみです!応援よろしくお願いします!

散居村・伝統家屋の魅力を伝えたい! 人が集い交流する古民家ドッグカフェを作りたい!

築100年以上の古民家で営業中の「散居のちいさなスコーン屋さん そらもよう」の新たな事業として、愛犬と一緒にくつろげる場、地元の方や移住者が交流す場となるカフェを開設したい。

https://camp-fire.jp/projects/view/624752(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

  • 令和4年11月25日更新 寄附金の募集を開始しました。

目標金額

80万円

実行者

元・砺波市地域おこし協力隊 渡辺 千恵(わたなべ ちえ)

一言メッセージ

散居村はとても素敵な場所です。人もワンコも癒されますよ!応援お願いいたします!

≪北陸のサッカーに新しい道を≫南米留学U12セレクション&キャンプを開催したい!

サッカー選手を目指す子どもたちを対象に、海外から指導者を招いてセレクションキャンプを開き、富山から世界を目指す機会を作る。

https://camp-fire.jp/projects/view/623683(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

  • 令和4年11月10日更新 寄附金の募集を開始しました。

目標金額

95万円

実行者

元・射水市地域おこし協力隊 窪 哲志(くぼ さとし)

一言メッセージ

このプロジェクトは、スポーツを通して子どもたちが世界に羽ばたくための【初めの一歩】となる夢が詰まっています!ぜひ応援のほどよろしくお願いいたします!

未来につなぐ世界との絆を目指して。持続可能なオンライン外語スクールを開きたい!

在日外国人の子どもの母国語教育支援を含めた外国語スクールを開催するとともに、富山県内を巡るオンラインコースを開設し、富山の魅力を世界に発信する。

https://camp-fire.jp/projects/view/624732(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

目標金額

75万円

実行者

元・南砺市地域おこし協力隊 金 萍(きん へい)

一言メッセージ

笑顔と笑顔を繋ぐオンライン語学スクールを。ぜひぜひ応援をよろしくお願いいたします。

募集期間

令和4年12月20日(火曜日)まで

  • 令和4年11月8日更新 募集期間を「令和4年12月18日(日曜日)まで」から延長しました。

特徴

寄附をする対象は、「富山県」です。このため、寄附者は「ふるさと納税」として、税制面での優遇を受けることができます。

ふるさと納税とは

富山県にゆかりのある方や富山県を応援したい方が、富山県に寄附をした場合、寄附額のうち2千円を超える金額が、所得税と住民税から全額控除される制度です。(控除額には上限あり)

寄附の方法

クラウドファンディングウェブサイト「CAMPFIRE」より行ってください。

「CAMPFIRE」へのリンクは、上記4つのプロジェクトごとに記載しています。

 ワンストップ特例申請の手続きについて

ふるさと納税による税控除を希望される方で、ワンストップ特例申請をされる方は、以下から申請書をダウンロードし、必要事項を記載のうえ、添付書類を添えて期限までに送付してください。

確定申告で税控除の手続きをされる方は、この手続きは不要です。

ワンストップ特例申請書

ワンストップ特例申請書(PDF:143KB)

ワンストップ特例申請書(エクセル:67KB)

記載例(PDF:199KB)

添付書類

番号 添付書類名 具体例 特記事項
1 マイナンバーが記載された書類の写し マイナンバーカード(両面の写し)、マイナンバー通知カード(写し)、マイナンバー付き住民票の写しのいずれか一つ
  • マイナンバーが写るようにしてコピーしてください。
2 身元確認書類の写し

運転免許証、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、養育手帳、在留カードなどの写し

  • 1でマイナンバーカード(両面の写し)を提出いただく場合は、2の書類は不要です。
  • 顔写真のない証明書を添付する場合は、異なる証明書を2点添付してください。

提出期限

令和5年1月10日(火曜日) 必着

提出期限に遅れた場合は、ワンストップ特例を受けることができません。確定申告により税控除の手続きを行ってください。

送付先

〒930-8501 富山県富山市新総曲輪1番7号

富山県地方創生局ワンチームとやま推進室中山間地域対策課地域おこし協力隊ふるさと納税担当 あて

申告特例申請事項変更届出書について

ワンストップ特例申請書を提出した後に、申請書に記載した事項に変更が生じた場合は、申告特例申請事項変更届出書に必要事項を記載のうえ、令和5年1月10日(火曜日)までに届け出てください。

知事メッセージ

富山県では、これまで150名を超える「地域おこし協力隊」の皆様が、それぞれ地域の新たな担い手として、課題解決や活性化に大変熱心に取り組んでいただいています。

本県の新しい未来を描く「富山県成長戦略」の中心には、「ウェルビーイング」(心も身体も社会的にも満たされた状態、実感としての幸せ)を掲げています。

ウェルビーイングを向上し、一人ひとりが、もっと自分らしくいきいきと生きることができる富山県となる。また、そういう富山県に引き寄せられて、より多くの多様な皆様がつながり、地域も発展する「幸せ人口1000万~ウェルビーイング先進地域、富山」の実現を目指しています。

地域おこし協力隊の皆様の活動は、このビジョン実現に向けての鍵となるものとして大いに期待しており、今回のプロジェクトをしっかり応援していきたいと考えています。

ぜひ、皆様からも温かいご支援をお願いいたします!

富山県知事 新田 八朗

お問い合わせ

所属課室:地方創生局ワンチームとやま推進室中山間地域対策課地域人材育成担当

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館4階

電話番号:076-444-9605

ファックス番号:076-444-4561

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?