トップページ > くらし・健康・教育 > 教育・子育て > 生涯学習 > 「まんがでわかる 義仲・巴と越中武士団」を掲載しました

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

「まんがでわかる 義仲・巴と越中武士団」を掲載しました

富山県では、木曾義仲と巴御前を主人公としたNHK大河ドラマの実現や、地域活性化・ふるさと教育の推進等を図るため、「まんがでわかる 義仲・巴と越中武士団」(A5版 52ページ)を作成し、県内の小中学校や、公民館、図書館、児童館などに配布をしたところです。

今回、二人の魅力をより広く県民の皆様に触れていただきたく、ホームページに掲載しましたので、是非ご覧ください。

1 ねらい

乱世により、地方の疲弊が著しい中、変革を志した木曾義仲と巴について、逆賊や乱暴者と語られがちだった過去のイメージを払拭し、情けに深く、新しい時代を切り開こうとした姿を浮かび上がらせるものです。
また、義仲の北陸進出を支えた、越中の豪族・宮崎太郎長康や石黒太郎光弘が活躍する場面を中心に描くことで、富山の魅力を発掘するとともに、子どもをはじめ幅広い世代に親しみを持ってもらい、ふるさと教育を推進するものです。

2 まんがの概要

  • 「まんがでわかる 義仲・巴と越中武士団」(1)タイトル
    「まんがでわかる 義仲・巴と越中武士団」
    執筆者 西川かおりさん(横浜市在住。漫画家、義仲研究家)
    ※平成21年度、本県の「乱世を駆ける 木曾義仲と巴御前」原稿執筆ほか協力、富山・長野連携の「義仲・巴 出世街道マップ」原稿作成
  • (2)特徴
    • 気軽に楽しみ、おもしろく読み進められるよう、親近感を持ってもらえるキャラクターとして設定
    • これまで逆賊乱暴者のイメージで語られることが多い義仲を、実は情けに深く、志が高い魅力的な人物であると理解してもらえるよう、義仲の表情等や登場場面を工夫して描写
    • 歴史上の地域や自然などについて、さらに理解を深め、地元の魅力を誇りを持って語れるよう、参考書籍類を紹介

3 閲覧方法

画面右側の『関連ファイルのダウンロード』に掲載してありますファイルをクリックしてください。(PDFにて提供)
なお、ファイル容量が大きいため、3つに分割して掲載しています。

4 まんが(冊子版)の主な閲覧場所

まんが(冊子版)の閲覧を希望される方は、県内図書館、公民館、児童館に配布してありますので、ご利用願います。

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:経営管理部総務課

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館1階、2階、4階、東別館2階

電話番号:076-444-3150

ファックス番号:076-444-3475

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?