トップページ > くらし・健康・教育 > 相談窓口・施設案内 > 相談窓口 > 官民連携・規制緩和推進デスクについて

更新日:2022年8月31日

ここから本文です。

官民連携・規制緩和推進デスクの設置

富山県では、成長戦略、民間活力による事業創出を推進するため、民間事業者からのワンストップ相談窓口として「官民連携・規制緩和推進デスク」を設置しました。

場所

県庁本館2階

民間活力導入・規制緩和推進課内(旧県民サロン西側)デスク場所

機能

民間事業者や大学等との対話を通して社会課題解決の取り組みを実施します。デスク写真

・民間事業者等との包括連携協定や個別連携協定の一層の推進

・包括連携協定締結事業者間での交流・協力や新事業展開の支援

・規制緩和等に向けた各種団体からの要望や意見等の聴取

民間事業者等からの相談などを適切に県庁内の担当部署につなぐ(コンシュルジュ機能)とともに、県庁内からの提案を民間事業者等と調整(コーディネート機能)します。

皆様からのご提案・ご相談をお待ちしております。

事前相談

ご提案・ご相談のある方は、以下のリンクから事前相談をお願いいたします。

入力フォーム(別ウィンドウで開きます)

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:知事政策局成長戦略室民間活力導入・規制緩和推進課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-8904

ファックス番号:076-444-3473

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?