くらしの安心情報第60号
くらしの安心ネットとやま
平成23年9月7日

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

               目 次
目 次

●悪質商法に関する情報(PDFファイルで添付等)

 ☆「迷惑メールを停止したり解除したい人はクリックするように」と届いた 
  メールをクリックしたら料金を請求された!

(情報ファイル110)

●製品等の安全・安心情報

 ☆子どもの誤飲事故防止に関する対応

●平成23年度「富山県消費者大会」の開催について

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【製品等の安全・安心情報】

★★  子どもの誤飲事故防止に関する対応  ★★

−子ども用金属製アクセサリーの調査結果を踏まえて−

 消費者庁では、乳幼児が飲み込むおそれのある大きさで子どもが身につける可能
性のある金属製アクセサリー(以下「子ども用金属製アクセサリー」
といいます。)について、改めて消費者への注意喚起、事業者団体への要請
を行いましたので、お知らせします。
 これは独立行政法人国民生活センターが行ったカドミウム及び鉛の溶出量
に関する調査結果に基づくものです。


1.調査の経緯

 消費者庁は昨年、独立行政法人国民生活センターに依頼して、子ども用金属
製アクセサリーにおけるカドミウムや鉛の溶出量に関する調査を行い、その結
果9製品から一定量を超える鉛の溶出が認められました。これを受け消費者庁
は昨年3月、消費者の皆様に対して、子ども用金属製アクセサリーの取扱いや
管理について注意喚起をするとともに、製造、販売する事業者団体に対して、
鉛の低減及び子どもの誤飲防止に係る注意表示等を適切に行うよう要請いたし
ました。
http://www.caa.go.jp/adjustments/pdf/100325adjustments_1.pdf
http://www.caa.go.jp/adjustments/pdf/100325adjustments_2.pdf
 その後の各事業者の取組状況をフォローアップするため、このほど改めて国
民生活センターに依頼して、国内に流通している子ども用金属製アクセサリー
について、カドミウムと鉛の溶出量をサンプル調査しました。

2.調査結果の概要

 国民生活センターにおいて、東京都と大阪府の小売店舗で販売されている243
製品を対象に、カドミウムと鉛の溶出量を調査しました。その結果、全ての製
品において、一定量(75μg/g )を超えるカドミウムの溶出は認められません
でした。一方、鉛に関しては、10製品から一定量(90μg/g)を超える溶出が認
められました。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20110810_1.html

3.調査結果を受けた消費者庁の対応

 子どもが、子ども用金属製アクセサリーを誤って飲み込んだり、なめ続ける
ことにより健康被害を受けることを防止する必要があります。このため、改め
て消費者の皆さんに対して、子ども用金属製アクセサリーの取扱いや管理につ
いて、以下のとおり注意喚起をいたします。
 さらに、アクセサリー等を製造、販売する事業者団体に対し今回の調査結果
をお知らせするとともに、各事業者への本調査結果等の周知と、鉛の低減及び
子どもの誤飲防止に係る注意表示等をより一層推進するよう要請しました。

<消費者の皆様へ>

 子どもの誤飲を防止するために、子ども用金属製アクセサリーの取扱いに
ついて
○子どもが口に含まないよう、十分にご注意ください。
○子どもの手の届かないところに保管してください。

※金属製アクセサリーは適正に使用する限り、人体への影響はありません。

 本件に関する問い合わせ先
  消費者庁消費者政策課 太齊、糸瀬
    TEL : 03(3507)9261(直通)
    H P : http://www.caa.go.jp

 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆◆ お知らせ ◆◆

○平成23年度「富山県消費者大会」の開催について
来る10月15日(土)に富山県消費者月間事業として、富山県・富山県消
費者協会・くらしの安心ネットとやまの主催で、下記のとおり平成23年度「富
山県消費者大会」を開催します。
皆さま方の多くの参加をお願いします。


◆日 時 平成23年10月15日(土)13:30〜16:00
◆会 場 富山県民共生センター(サンフォルテ)2Fホール
◆入場料 無料(定員300名)

詳細はチラシをご覧ください。
平成23年度「富山県消費者大会」パンフ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇