立山博物館研究紀要
 
※立博学芸員のブログです。
 博物館の活動を様々な角度から
 紹介します!





メールでのお問い合わせは
→こちら














 

特別企画展のご案内(2020年度) NEW!!


【国指定重要有形民俗文化財「立山信仰用具」追加指定記念展】
立山信仰と山麓のくらし
―つながる先人の知恵―
会期:2020年4月25日(土)〜5月31日(日) 開催中止
今年、新たに国の重要有形民俗文化財「立山信仰用具」に追加指定され、その総数は1,243点になりました。これらの民俗資料の数々を用いて、立山のかつての宿坊景観と生活文化を紹介します。

【前期特別企画展】
立山があるある展
■ 会期:2020年7月18日(土)〜8月30日(日)
富山県のシンボル「立山」。誇らしくて身近な「立山」は、文学や絵画、音楽、キャラクターなどさまざまな「カタチ」で表現されています。心の中の「立山」、とっておきの「立山」……が大集合。人びとの「立山」にこめた「こころ」と「カタチ」を紹介します。
【担当学芸員展示解説会】※当日13:30から先着順20名ので整理券を配布します
7月18日(土)、7月25日(土)、8月8日(土)、8月9日(日)、8月10日(月・祝)、8月22日(土)、8月29日(土) いずれも14:00〜

【布橋灌頂会開催記念展】
布橋を渡る―あの世への橋と立山―
会期:2020年9月8日(火)〜9月22日(火・祝) 開催中止
江戸時代、芦峅寺の閻魔堂、布橋、姥堂を舞台に、女人救済の法会として多くの人々が参加・寄進をしたという「布橋灌頂会」。 本年9月に、3年に一度の復元イベント「布橋灌頂会」が開催されるのに併せて、貴重な資料から「布橋灌頂会」を紹介します。
【担当学芸員展示解説会】
9月12日(土)、9月19日(土)、9月20日(日) いずれも14:00〜

【立山曼荼羅特別公開展】
立山曼荼羅に描かれた神の依り代(よりしろ)
■ 会期:2020年12月15日(火)〜2021年2月28日(日)
「立山曼荼羅」の佐伯家本と立山博物館F本(旧富山県立図書館本)、関連資料から、神の「依り代」について紹介します。

【後期特別企画展】
戦国武将と立山
■ 会期:2020年10月3日(土)〜11月15日(日)
群雄が国々を割拠した戦乱の時代。戦国武将は「立山」といかなる関わりをもっていたのでしょうか。南北朝期の桃井直常・直信、戦国期の寺嶋職定、佐々成政、豊臣秀吉、前田利家らの人物像とともに乱世を生き抜いた人びとの歴史を紹介します。
【担当学芸員展示解説会】
10月3日(土)、10月17日(土)、11月7日(土) いずれも14:00〜

《利用案内》
■ 休館日
月曜日〈祝日を除く〉、祝日の翌日、年末年始〈12月28日〜1月4日〉
※4月25日(土)〜5月10日(日)は休まず開館
■ 臨時開館日
7月25日(土)、8月11日(火)、11月2日(月)、3月21日(日)
■ 臨時休館日
4月24日(金)、7月17日(金)、10月2日(金)
※企画展・記念展の開催準備のため、休館とさせていただきます。



好評! 特別企画展「展示解説図録」
当館ミュージアムショップで販売しています。
詳しくは、「ミュージアムショップ」のページをご覧下さい。


主な『立山曼荼羅』

※展示中の『立山曼荼羅』とは異なる場合がございます
佐伯家本・個人蔵 立山博物館B本・当館蔵 吉祥坊本・当館蔵
 画像をクリックすると、拡大します。なお、掲載図版の無断転用・転載は、ご遠慮ください。


特別企画展 〜これまでのあゆみ〜

過去(1991年〜2014年)に開催された特別企画展の内容ご覧になるときは、こちらをクリックしてください。 → クリック
平成27年
(2015年)
北陸新幹線開業記念 「立山の至宝展」
(4月4日〜5月17日開催)
特別企画展『女性たちの立山 近世から近代へ…』
(7月18日~8月30日開催)
特別企画展『立山と白山−北陸霊山の開山伝承−』
(9月19日~11月15日開催)
平成28年
(2016年)
特別企画展「立山×地獄展」第T部『閻魔の眼光』
(7月16日〜9月4日開催)
特別企画展「立山×地獄展」第U部『地獄の閃光』
(9月17日〜11月13日開催)
平成29年度
(2017年)
特別企画展「うば尊を祀る」
(7月15日〜8月27日開催)
布橋灌頂会開催記念展「布橋灌頂会がわかる!!」
(9月5日〜10月9日開催)
特別企画展
「宮様、山へ−大正期登山ブームのなかの皇族登山−」

(10月21日〜11月26日開催)
平成30年度
(2018年)
特別企画展「験仏化現ー立山権現と越中の生身仏信仰−」
(7月14日〜9月2日開催)
立山の明治維新−継承、そして創造ー
(9月15日〜11月4日開催)
令和元年度
(2019年)
「立山ふしぎ大発見!?」
(7月13日〜9月1日開催)
かがやく天産物−時代を越える立山ブランドを求めて−
(9月14日〜11月4日開催)

▲ページのトップへ戻る
お問い合わせ著作権サイトマップ