7月号のダイジェスト 平成26年7月号
2014.July
経済指標
統計調査課生計農林係

「富山の人は昆布が好き」。このフレーズを一度は聞いたことがないでしょうか?このように住んでいる地域の嗜好や土地柄を知ることができるのが、「家計調査」です。

家計調査の結果は、国民生活の動向を把握する最も基本的な統計として、各種行政施策の立案に幅広く利用されているほか、地方公共団体の広報活動や民間企業などにも利用されています。

本稿では、この家計調査からみた富山の暮らしの特徴についてご紹介します。


 

チヨウキンレン

チヨウキンレン

 中国の雲南省などのバショウ科の多年草で、花の構造が芭蕉(バショウ)やバナナと同じであり、バナナに近緑の植物です。花が咲く姿が、地面から涌き出て咲いた金色の蓮を思わせることから、「地涌金蓮」という中国名があります。ちなみに英名では「chinese yellow banana」とも呼ばれています。比較的耐寒性もあり、富山県でも屋外で栽培することができます。5月頃に開花し始め、秋頃まで咲き続けます。

(富山県中央植物園で撮影)

写真・文:富山県中央植物園