富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 富山県障害者相談センター > 知的障害相談の業務内容

知的障害相談の業務内容

最終更新日:2017年4月11日

【知的障害者とは?】
 18 歳頃までに知的発達障害が現れ、それによって
 日常生活や社会生活に支障のある人をいいます。

【相談について】
 当センターでは、18歳以上の知的障害者についての相談を受け
 いっしょに考えます。
 ※18歳未満は、児童相談所が担当になります。

【相談の担当者】
 相談を受けるのは、知的障害者福祉司や心理判定員です。
 必要な時は精神科医師が診察を行います。

※相談された内容は、「個人のプライバシー」として固く守られます。
安心してご相談下さい。


(1)来 所 相 談
知的な障害のある方について、本人やご家族などからの相談に応じます。
相談は無料ですが、予約が必要です。(予約電話:076-438-5560) 

(2)電 話 相 談
076-438-5560 までお電話ください。

(3) 巡 回 相 談
相談や判定を受けたいのに、家庭の事情などで 相談センターまで来られない方には、そのお宅や近くまで出かけ、相談や判定をおこなうこともできます。

仕事イメージ図

【 情報発信元 】
富山県障害者相談センター 電話:076-438-5560  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

富山県障害者相談センター
電話:076-438-5560