ホーム >友の会

友の会

 富山県水墨美術館友の会は、日本文化の美を愛好する人たちが集い美術館の活動を支援しながら、美術の鑑賞や学習をとおして会員相互の教養を豊かにし、親睦を深めることを目的として活動します。

友の会の主な活動

  • 講師を囲んでの懇談会、講演会などを開催します。
  • 他の美術館等への研修旅行を実施します。
  • 会報の発行、配布をします。
  • ボランティア活動(常設展の解説、広報・普及活動、庭園の環境整備など)を行います。
  • 茶室「墨光庵」での呈茶事業を行います。
  • 絵ハガキ、版画などのミュージアムグッズの製作販売をします。

会員の特典

◎全会員の氏名(ネームプレート)がロビーに掲示されます。
[個人普通会員]レギュラーコース(年間5,000円)
[個人普通会員]ライトコース(年間3,000円)

  • レギュラーコースは、年間4回の企画展と常設展が無料で鑑賞できます。
  • ライトコースは、年間2回の企画展と常設展が無料で鑑賞できます。
  • いずれも、同伴可能です。
  • ミュージアムショップ「風花」では商品の割引購入ができます。(本人のみ、一部商品を除く)
  • 喫茶「北斗」での割引が受けられます。(本人のみ)
  • 茶室「墨光庵」の茶券1枚を進呈します。
  • 館ニュースをお届けします。

[個人永久会員](100,000円)
[法人永久会員](300,000円)
《共通》いずれも会費納入は一回限りです。

  • 個人永久会員ご本人および同伴者1名まで全ての企画展と常設展を無料で鑑賞できます。
  • 法人永久会員1名および同伴者4名まで無料で鑑賞できます。(個人、法人とも利用回数に制限はありません)
  • 本人のみ企画展のオープニングに招待します。(参加者には図録を1部進呈)
  • その他は個人普通会員と同じです。

有効期間

永久会員を除き、会費納入日から、会費納入日の属する年度の末日(3月末日)までとします。

ボランティア会員

水墨美術館のボランティアとして活動します。

入会申し込みの方法

次のいずれかの方法でお申し込みください。

  1. 下の「入会申し込み」をクリックして用紙をプリントし、必要事項を記入の上、Faxして下さい。Fax確認後、必要書類を郵送します。
  2. 直接、美術館へお越しください。ミュージアムショップ内にある所定の申込書に必要事項を記入の上、会費を添えて申し込んでください。

→入会申し込み