8つの重点政策

1産業・経済の活性化

  • 新型コロナの影響を受けた事業者の事業再建に向けた取組みやアフターコロナを見据えた新たな事業展開を支援
  • 成長分野など新産業の創出や企業の海外展開支援、県内への投資などを支援
  • 起業やUIJターン・移住の促進に向け、スタートアップ支援やワーケーション・サテライトオフィス誘致等を推進
SCOP TOYAMA
(創業支援センター / 創業・移住促進住宅)

2女性活躍の推進、子育て環境の充実

  • 女性がやりがいを感じ活躍できる環境づくりを実現
  • 官民一体で働き方改革を推進するととともに、男性の育児参加等を通じ仕事と子育ての両立を促進
  • 小児医療提供体制の強化、子育てイメージアップやいじめのない学校づくりなど安心して子育てできる環境を整備
煌めく女性リーダー塾

3健康寿命の延伸、医療・介護の充実

  • データヘルス等を活用し、健康寿命日本一に向けた事業を展開
  • 病院経営の安定と質の高い医療を持続的に提供するための取組みを推進
  • 高齢化社会を見据え、医師、看護師、介護職員等の人材を養成・確保
ぐっすりとやまシンポジウム

4デジタル化・産官学連携・市町村連携の推進

  • 官民によるデータ利活用や民間企業のスマート化など誰一人取り残さないデジタル化を推進
  • デジタル人材育成に向けた取組みを支援するとともに、行政のデジタル化を推進
  • 市町村との連携協力体制を強化し、行政課題の解決に向けた「ワンチームとやま」の取組みを推進
ケンチョウマルシェの様子(県庁前公園)

5農林水産業の振興、持続可能な地域づくり

  • 県産農林水産物等のブランド化や販路拡大、生産性の向上により、稼げる農林水産業を実現
  • 中山間地域の活性化に向けて住民の話し合いを進めるとともに、デジタル技術やテクノロジーなどを活用し、地域課題の解決を支援
  • 誰もがいつまでも、安全で安心して暮らせる地域の基盤づくりを推進
「とやま和牛 酒粕育ち」のデビュー

6スポーツ・文化の振興、多様な人材の活躍、SDGsの推進

  • スポーツ・文化・芸術に親しむ環境づくりを推進するとともに、伝統工芸品の販路開拓等を支援
  • SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた取組みや県民ひとりひとりが活躍できる社会づくりを支援
北京2022パラリンピック冬季競技大会金メダリスト 川除大輝選手への富山県民栄誉賞贈呈式

7教育の充実など人材育成の推進

  • 少人数教育や課題解決型学習、地域社会と連携した教育等を推進
  • 県内大学への進学率の向上や海外留学の支援、高校でのキャリア教育の実践
G7富山・金沢教育大臣会合開催決定
(石川県知事との懇談会)

8観光振興など選ばれる県づくり

  • 高付加価値化や観光消費拡大など、選ばれ続ける観光地づくりを推進
  • 富山空港と伏木富山港の活性化、公共交通の整備や維持・確保を支援
  • 災害から県民の生命等を守るため、社会資本整備により、県土強靭化と地域経済活性化を推進
ロンドンにおける富裕層向け
観光物産PR【富山week in London】