トップページ > 県政の情報 > 知事室へようこそ > 知事談話等 > 知事談話等[令和3年度] > 知事コメント(東海北陸自動車道 財政投融資を活用した4車線化の事業許可について)[令和4年3月30日]

更新日:2022年3月30日

ここから本文です。

知事コメント(東海北陸自動車道 財政投融資を活用した4車線化の事業許可について)[令和4年3月30日]

1.本文

 本日、東海北陸自動車道の福光ICから南砺SIC間(延長約4.6km)における4車線化事業に対する国土交通大臣の事業許可がなされました。

 今回の事業化により、県内すべてが4車線で事業化されることとなり、大変喜ばしい限りです。

 これもひとえに、国会議員・県議会議員の先生や国土交通省、市町村長、経済界をはじめとする関係の皆様のお力添えの賜であり、深く感謝申し上げます。

 「北陸の十字路」たる本県のさらなる発展のためには、東海北陸自動車道の早期全線4車線化の実現が必要であり、事業中区間の整備促進、残る飛驒トンネルの早期着手に向け、岐阜県や沿線市町村、経済団体と連携し、国などに積極的に働きかけてまいります。

2.関連ファイル

知事コメント(東海北陸自動車道 財政投融資を活用した4車線化の事業許可について)[令和4年3月30日](PDF:75KB)

お問い合わせ

所属課室:知事政策局広報課企画・報道係

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3133

ファックス番号:076-444-3478

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?