トップページ > 県政の情報 > 広報・情報公開 > 報道発表 > 2021年 > 10月 > 特別展「珠・玉・球―私たちを魅了する たま とは―」の開催について

更新日:2021年10月6日

ここから本文です。

富山県 News Release MAKE TOYAMA STYLE

特別展「珠・玉・球―私たちを魅了する たま とは―」の開催について

発表日 2021年10月6日(水曜日)

富山県埋蔵文化財センターでは、10月8日(金曜日)から来年1月27日(木曜日)まで、特別展「珠・玉・球―私たちを魅了する たま とは―」を開催します。

富山県は縄文時代から古墳時代にかけて、「玉作り」が盛んに行われた地域でした。本特別展では、富山県内で出土したヒスイをはじめとする石で作った「玉」を中心に展示し、その歴史や魅力に迫ります。

開催初日となる10月8日(金曜日)には、主催者、文化財保護等の関係者による開会式を下記のとおり実施します。

1.開会式

令和3年10月8日(金曜日)10時00分~11時00分

2.会場

富山県埋蔵文化財センター展示室

3.内容

  1. 主催者挨拶
  2. 展示解説

4.関連行事

記念講演会1

  • 日時:令和3年10月31日(日曜日)13時30分~
  • 場所:富山県埋蔵文化財センター会議室
  • 演題:「ヒスイ勾玉の歴史と技術」
  • 講師:髙橋浩二氏(富山大学人文学部人文学科教授)

記念講演会2

  • 日時:令和3年11月28日(日曜日)13時30分~
  • 場所:富山県埋蔵文化財センター会議室
  • 演題:「縄文の玉、弥生の玉」
  • 講師:岡本淳一郎(当センター所長代理)

記念講演会3

  • 日時:令和3年12月12日(日曜日)13時30分~
  • 場所:富山県埋蔵文化財センター会議室
  • 演題:「ヒスイの誕生から旅立ち―ヒトがヒスイを手にするまで―」
  • 講師:久保貴志氏(徳島県子ども科学館学芸員)

注意事項

  • マスクの着用、アルコールによる消毒等、新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力をお願いします。
  • 新型コロナウイルス感染拡大状況によって入場制限や予定を変更することがありますので、あらかじめご了承ください。
  • この日以外の実施日の取材も可能です。

お問い合わせ先

部局・担当名

電話番号

担当者

教育委員会 埋蔵文化財センター企画調整課

076-434-2814

善徳・松井