トップページ > 県政の情報 > 広報・情報公開 > 報道発表 > 2022年 > 7月 > 「チャレンジとやまヒストリー2022」の開催について

更新日:2022年7月13日

ここから本文です。

富山県 News Release MAKE TOYAMA STYLE

「チャレンジとやまヒストリー2022」の開催について

発表日 2022年7月13日(水曜日)

富山県埋蔵文化財センターでは、7月16日(土曜日)から8月28日(日曜日)まで、小学4年生から6年生を対象に「チャレンジとやまヒストリー2022」を開催します。体験活動を通してふるさと富山の歴史(とやまヒストリー)にふれ、考古学や文化財への関心を高めることを目的に開催するものです。

1期間

令和4年7月16日(土曜日)から8月28日(日曜日)まで

2会場

富山県埋蔵文化財センター

3内容

1ワクワク体験教室

  • 刀鍛冶の体験をしよう(ペーパーナイフ)8回
  • 古代の鏡の鋳造を体験しよう(錫鏡)6回
  • 古代のアジロ編み・漆塗りを体験しよう(コースター)2回
  • 染物を体験しよう(藍染エコバッグ)4回
  • クルミの垂飾づくりを体験しよう(クルミのペンダント)4回
  • 大型まが玉づくりを体験しよう(滑石製大型まが玉)2回

2こども考古学講座(3回)

  • 講義
  • 土器に触れる体験
  • 館内見学

内容は毎回同じです。

3夏休み考古体験コーナー「まいぶん研究室」

  • 土器パズル体験コーナー
  • 「タッチ・ザ・DOKI」
  • 県内遺跡地図閲覧コーナー
  • 調べたい地区の遺物を撮影したり触れたりできるコーナー
  • 石臼体験コーナー
  • 叩き石体験コーナー
  • 出土品に関するクイズコーナーほか

その他

  • マスクの着用、アルコールによる消毒等、新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力をお願いします。
  • 参加申込みはすでに終了しています。

参考

チャレンジとやまヒストリー2022チラシ(PDF:1,750KB)

 

 

お問い合わせ先

部局・担当名

電話番号

担当者

教育委員会 富山県埋蔵文化財センター

076-434-2814

松嶋、善徳