更新日:2021年7月5日

ここから本文です。

ほっとメール(2021年7月5日号)

メニュー

 ほっとニュース!

  • まど・みちおのうちゅう-「ぞうさん」の詩人からの手紙
    「まど・みちおのうちゅう」展

    本展では、詩稿と絵画の展示のほかに、詩を題材とした絵本の原画展示、紹介映像の上映、国際アンデルセン賞の受賞挨拶、上皇后陛下美智子さまの英訳とご朗読などにより、まどの独特の宇宙を紹介します。
    【とき】7月10日(土曜日)~9月13日(月曜日)
    【ところ/お問い合わせ】高志の国文学館(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
    TEL.076-431-5492

 子育てアドバイス

「子どもの言うことを何でも聞くことが、親のやさしさとは限らない。」

安易にモノを買い与え過ぎると、子どもは欲しいモノを手に入れるために努力したり、我慢したり、工夫したりすることができなくなります。そして、やたらとモノを欲しがり、自分の気持ちを抑えられなくなってしまいます。
ねだられても必要以上のモノを買い与えないこと。こづかいは多すぎず決まった額の中で自分でやりくりさせること。
子どものためを思うなら、お金より、心や愛情を使いましょう。

-文部科学省 小冊子「家庭教育手帳」乳幼児編(ドキドキ子育て)P28より-

 読み聞かせおすすめ絵本

  • パンやのくまさん

パンやのくまさんフィービとセルビ・ウォージントン/さく・え まさきるりこ/やく
3歳から 福音館書店
礼儀正しくていねいに働くパンやのくまさん。車を運転し移動販売や配達もしています。毎朝とても早く起き、パンを作って売り、お店を閉め、お金の計算を行い、寝るまでの一日を幼児の目線から描いています。「ゆうびんやのくまさん」など続編もあります。
 

  • だむのおじさんたち

だむのおじさんたち加古里子/さく・え
6歳から 復刊ドットコム
山奥の谷川をせき止めてダムをつくることになり、山には工事用の作業車や材料、工事を行うおじさん、お兄さんたちがやってきました。工事は昼も夜も雨の日も雪の日も何年も続きます。ダム工事の様子を山の動物たちと一緒にのぞいてみませんか。
 

(子育てネッ!とやま おすすめ絵本)

 富山のおすすめスポット

  • 黒部峡谷鉄道

トロッコ電車に乗って片道1時間20分の大自然の旅ができる鉄道です。春の新緑、夏の清流、秋の紅葉といった四季折々の見所が満載。いくつもの橋やトンネルを抜けながら大自然を駆け抜けます。途中には黒薙川(くろなぎがわ)に架かる高さ60mの後曳(あとびき)橋、鐘釣(かねつり)温泉の秘湯露天風呂、紅葉の名所として知られる錦繍関(きんしゅうかん)といった絶景がいっぱい!途中の鐘釣駅や欅平駅にはレストランやおみやげショップがあり、休憩や食事をとることもできます。1日かけてゆっくりと黒部峡谷の大自然を堪能しましょう!
⇒黒部市黒部峡谷口11
TEL.0765-62-1011(黒部峡谷鉄道・営業センター)

 ピックアップ情報

  • 使っていますか?「とやまっ子 子育て応援券」~有効期間は3年間です!~

子育て応援券の有効期限は、「お子さんの3歳のお誕生日の前日(3年間)」です。
応援券の表紙に記載されている「有効年月日」をご確認いただき、有効期限までにご利用いただきますようお願いします。

 旬のお出かけ情報

  • 埋蔵文化財センターのイベント
    ★企画展「見て、知って!とやまヒストリー2021」
    【とき】~9月26日(日曜日)
    【ところ/お問い合わせ】富山県埋蔵文化財センター
    TEL.076-434-2814
  • こどもみらい館のイベント
    ★かえっこバザール
    【とき】7月10日(土曜日)・7月11日(日曜日)
    ★おはなしの会
    【とき】7月10日(土曜日)
    ★夏のクラフトランド
    【とき】7月10日(土曜日)~8月31日(火曜日)
    ★キンダーひろば
    【とき】7月17日(土曜日)
    ★わくわくステージ
    【とき】7月18日(日曜日)
    【ところ/お問い合わせ】こどもみらい館(外部サイトへリンク)
    TEL.0766-56-9000
  • ねいの里のイベント
    ★県内のカブト・クワガタ展
    【とき】7月17日(土曜日)~8月22日(日曜日)
    【ところ/お問い合わせ】富山県自然博物園 ねいの里(外部サイトへリンク)
    TEL.076-469-5252

編集後記

今の時期、公園を散歩していると、巣立ったばかりの雀やセキレイをよく見かけます。まだ、上手に餌を捕ることができず、親の後を追いかけてねだる仕草は、何とも言えず可愛いものです。親鳥も子供にすぐに餌をあげるのではなく、上手に誘導しながら、餌を与えているようです。子供たちも、早く自分で餌を捕れるようになるといいですね。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会生涯学習・文化財室家庭成人教育班

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館4階

電話番号:076-444-3435

ファックス番号:076-444-4434

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?