更新日:2021年3月26日

ここから本文です。

富山県あて請求書等について

1.富山県から業者の皆様にお願いしたい事項

  • 県との契約に関して作成される請求書、見積書、納品書、申請書、報告書、完成届などの書類(以下、「請求書等の書類」という。)には、必ず日付をご記入ください。
  • 日付の記載がなされないままで提出された場合には、皆様に自ら日付を記載していただくこととなりますので、ご協力をお願いします。
  • 請求書等の書類を県に郵送されるときは、書類作成後、できるだけ早く県に到達するようご配慮ください。

2.請求書の提出にあたってご注意いただきたい事項

  • 請求金額及び請求内容を明記いただくとともに、請求年月日を忘れずに記入してください。
  • 宛名を記入してください。
  • 請求書、見積書及び請書の押印は省略できます。詳しくは関連リンクをご確認ください。
  • 押印する場合、請求書には見積書(入札書)及び契約書(請書)と同一の印鑑を使用してください。
  • 押印する場合、個人(個人事業者)の場合には、住所、商号又は屋号(ある場合)及び氏名を記載の上、個人(代表者)の印を押してください。
  • 振込先口座情報(金融機関名、支店名、預金種別、口座番号、口座名義人(フリガナ))を記入してください。

関連ファイル

請求書の記載例(押印あり)

請求書の記載例(押印なし)

関連リンク

富山県との契約手続きにおける押印の省略について

お問い合わせ

所属課室:出納局出納課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館1階

電話番号:076-444-3416

ファックス番号:076-444-4431

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?