トップページ > 県政の情報 > 広報・情報公開 > 報道発表 > 2021年 > 12月 > 令和2年度高志プロジェクト認定計画研究成果発表会を開催します!

更新日:2021年12月2日

ここから本文です。

富山県 News Release MAKE TOYAMA STYLE

令和2年度高志プロジェクト認定計画研究成果発表会を開催します!

発表日 2021年12月2日(木曜日)

高志の国文学館では、富山県の文学、民俗、歴史など、広く富山文化を調査・研究する個人またはグループを支援する「高志プロジェクト」の令和2年度認定計画の研究成果発表会を下記のとおり開催します。

令和2年度認定計画の研究成果発表会

(1)日時

令和3年12月5日(日曜日)13時00分~14時30分

(2)場所

高志の国文学館研修室101

(3)次第

  氏名(団体名) 研究課題名 備考
1

On the Minatogawa 一般社団法人

林美湖(氷見市 講師)

湊川の舟運を使ったイグサ製品の集積と流通について  
2

橋本裕之(大阪府 元大学教授、権禰宜)

越中における中世前期の祭礼芸能、その痕跡を探る

 
3

加賀藩食文化史研究会

畑山智史(東京都 大学講師、学芸員)

近世富山における水産資源の利用 リモート発表

(4)その他

一般の方も参加可能です(申込不要)

参考(令和3年度認定計画)

  氏名 研究課題名
1 久保陽子(富山高等専門学校専任講師) <女性>と<労働>からみた富山女性とその文化的背景
-『大コメ騒動』、そして『あのこは貴族』へ-
2 黒﨑真美(富山国際大学付属高等学校等非常勤講師) 富本一枝(尾竹紅吉)の作品調査
3 鈴木道代(創価大学学士課程教育機構特任助教) 山田孝雄の万葉集研究の方法と大伴家持作品への視点

お問い合わせ先

部局・担当名

電話番号

担当者

生活環境文化部 高志の国文学館

076-431-5492

谷口、髙瀬