更新日:2021年3月17日

ここから本文です。

企画展

特別企画展のご案内(2021年度)

【開館30周年記念前期特別企画展】

立山信仰と山麓のくらし―国指定重要有形民俗文化財「立山信仰用具」の世界―

会期7月17日(土曜日)から8月29日(日曜日)まで/images/13689/kikaku_2020_1.jpg

令和2年3月に、160点が国の重要有形民俗文化財「立山信仰用具」に追加指定されました。これらの民俗資料を用いて、諸国の立山登拝者の様子と立山山麓のかつての宿坊景観や生活文化をわかりやすく紹介します。

【担当学芸員展示解説会】

7月17日(土曜日)、8月9日(月曜日・祝日)、8月28日(土曜日)いずれも14時から

【開館30周年記念期特別企画展】

霊山立山天空への祈り―修験から民衆登拝、布橋灌頂会まで―後期企画展

会期9月18日(土曜日)から11月7日(日曜日)まで

古代における山中修行者の痕跡、山中や山麓周辺に残る仏像や文物、さらには禅定登拝や布橋灌頂会の盛行まで、重要文化財や近年発見された資料などから霊山立山に向けられた人々の祈りと信仰の軌跡をたどります。

【担当学芸員展示解説会】

9月18日(土曜日)、10月23日(土曜日)、11月6日(土曜日)いずれも14時から

【立山曼荼羅特別公開展】

春の立山曼荼羅特別公開展

「新潟県糸魚川市内に伝わる立山曼荼羅」

会期4月6日(火曜日)から5月30日(日曜日)まで

「立山曼荼羅」立山博物館G本(旧広川家本)、「立山曼荼羅」金蔵院本(複製)

冬の立山曼荼羅特別公開展

「岩峅寺中道坊の立山曼荼羅」

会期12月14日(火曜日)から2月27日(日曜日)まで

「立山曼荼羅」中道坊本、「立山曼荼羅」立山博物館A本

利用案内

休館日

月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

臨時開館日

4月30日(金曜日)、5月6日(木曜日)、7月19日(月曜日)、7月24日(土曜日)、8月10日(火曜日)、8月16日(月曜日)、8月23日(月曜日)、9月24日(金曜日)

臨時休館日

7月16日(金曜日)、8月31日(火曜日)、9月1日(水曜日)、9月17日(金曜日)は企画展・記念展の開催準備のため、休館とさせていただきます。

好評!特別企画展「展示解説図録」
当館ミュージアムショップで販売しています。詳しくは、「ミュージアムショップ」のページをご覧下さい。

主な『立山曼荼羅』

展示中の『立山曼荼羅』とは異なる場合がございます

画像をクリックすると、拡大します。なお、掲載図版の無断転用・転載は、ご遠慮ください。

特別企画展~これまでのあゆみ~

過去(1991年~2014年)に開催された特別企画展の内容ご覧になるときは、こちらをクリックしてください。

→過去に開催された企画展

平成27年(2015年)

平成28年(2016年)

平成29年度(2017年)

平成30年度(2018年)

令和元年度(2019年)

令和2年度(2020年)

 

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部立山博物館 

〒930-1406 中新川郡立山町芦峅寺93-1 

電話番号:076-481-1216

ファックス番号:076-481-1144

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?