トップページ > イベントカレンダー > 令和3年度富山県[立山博物館]文化講演会「『立山修験』を考える―立山修験の位置付けと今後の課題―」

更新日:2021年10月6日

ここから本文です。

令和3年度富山県[立山博物館]文化講演会「『立山修験』を考える―立山修験の位置付けと今後の課題―」

開催中の特別企画展「霊山立山天空への祈り―修験から民衆登拝、布橋灌頂会まで―」の関連行事として開催します。

2021_R03_cultural_lecture_flyer.png・令和3年度文化講演会チラシ

開催日

日付

  • 2021年10月16日(土曜日)14時00分から 2021年10月16日(土曜日)15時00分

場所

立山町元気交流ステーション「みらいぶ」1階イベント広場(富山地方鉄道「五百石」駅舎併設)

内容

古代には「タチヤマ」へ捧げる祈りが、中世以降には地獄思想の浸透による堕地獄からの救済を願う人々の願いが、神像や仏像、経筒などといった「カタチ」で立山山中や山麓の拠点寺院に遺されてきました。そしてまた、立山を霊場とし、山岳修行を行ってきた者たちの痕跡が現在も立山山中や山麓に遺ります。
そこで、立山を修行場として諸国から集まった山伏たちの信仰や修行の痕跡を示す遺跡や遺構の調査成果を全国的な視点から位置づけ、「立山修験」の世界についてお話しいただきます。

ホームページ

霊山立山天空への祈り―修験から民衆登拝、布橋灌頂会まで―

出演者(講師)

山本義孝氏(やまもとよしたか)(日本宗教学会会員、日本山岳修験学会理事、立山博物館後期特別企画展委員)

定員

35人

費用

参加無料

申し込み

事前申込制で、申し込み多数の場合は抽選となります。
詳しくは、ホームページ下部の関連資料からチラシをご確認ください。

締め切り

令和3(2021)年10月8日(金曜日)当館必着

その他

ア:本講演会は事前申込制となっております。申込方法等詳細は、チラシをご確認ください。
イ:新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、ご来場の際にはマスクの着用、検温(37.5度以上の方は参加をご遠慮ください)、手指のアルコール消毒にご協力ください。
ウ:新型コロナウイルス感染症の拡大状況等に応じ、変更・中止する場合があります。情報は随時ホームページ等でお知らせいたしますが、あらかじめご了承ください。

主催

富山県[立山博物館]

後援

立山町

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部立山博物館 

〒930-1406 中新川郡立山町芦峅寺93-1 

電話番号:076-481-1216

ファックス番号:076-481-1144

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?