更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

出前講座について

立山博物館では、小中高校生を対象に「出前講座」を実施しています。

講座の様子1かつて芦峅寺の衆徒たちは、『立山曼荼羅』をかついで全国各地に出かけ、人々に立山信仰を布教したり、立山登拝をすすめたりしました。
当館の出前講座では、立山の自然や歴史、立山信仰、『立山曼荼羅』や立山ゆかりの文学など幅広いジャンルについて、当館学芸員が出講し、児童生徒にわかりやすく話します。総合学習や立山登山の事前学習にも最適の講座です。公民館や児童館などでの、地域の児童会活動にもお伺いします。くわしくは、ご案内をご覧ください。

出前講座の内容について

  • 学芸員が学校や宿泊先にお邪魔して、プレゼンソフトや資料を使ってわかりやすくお話します。(所要時間は1時間程度、事前にご相談ください。)
  • 出前講座の実施例講座の様子2
    • O小学校5年生
      毎年、立山山麓でスキー実習を実施。
      翌年には立山登山を実施するため、立山青少年自然の家に宿泊している。
      そのため同所にて出前講座を実施。
      (19時00分~20時00分に出前講座を実施)
    • T小学校4~6年生
      学校のクラブ活動で、立山について調査しており、その過程で、児童が様々な疑問に出前講座で学芸員が解答。(授業時間を利用)
    • S中学校
      1学年の宿泊学習で、芦峅寺周辺や黒部ダムに行くことになったためその事前学習として出前講座を実施。
    • 富山県立高等学校
      1学年の現代社会の授業で「郷土の文化」を学習。そこで、身近な郷土の文化として、立山信仰をとりあげ出前講座を実施。

お申し込み方法

電話やFAXなどでご連絡下さい。その際に実施希望日時、受講する児童生徒の学年・人数、ご担当教諭のお名前、特に重点を置いて話してほしい事などをお知らせ下さい。また、当館館長宛に「出前講座の学芸員派遣依頼」をお送りください。書式はこちら(別ウィンドウで開きます)

連絡先

富山県[立山博物館]学芸課
〒930-1406富山県中新川郡芦峅寺93-1
電話:076-481-1216
FAX:076-481-1144

出前講座をご希望の学校様にお願い

出前講座をご希望される学校様には、立山博物館の観覧をお願いいたしております。(観覧の日時はいつでもかまいません。応相談)その他、お申し込み時にご連絡いたします。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部立山博物館 

〒930-1406 中新川郡立山町芦峅寺93-1 

電話番号:076-481-1216

ファックス番号:076-481-1144

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?