トップページ > 魅力・観光・文化 > 文化 > 文化財 > 富山県水墨美術館 > 企画展|富山県水墨美術館 > 【募集は終了しました】令和3年度水墨画ワークショップ―ぼく・わたしの「ふであと」|富山県水墨美術館

更新日:2021年7月21日

ここから本文です。

【募集は終了しました】令和3年度水墨画ワークショップ―ぼく・わたしの「ふであと」|富山県水墨美術館

氷見市出身の日本画家・尾長良範(おなが・よしのり)氏を講師にお招きし、子供向けの水墨画のワークショップを開催いたします。

ぜひご参加ください!

当館では、新型コロナウィルス感染症の拡大防止対策に取り組みながら開館しております。ご来館の際は、マスク着用や手指の消毒など、感染防止の取り組みにご協力ください。

水墨画ワークショップ―ぼく・わたしの「ふであと」

日時:令和3年7月26日(月曜)

午前の部=10:00~11:30

午後の部=14:00~15:30

 

会場:富山県水墨美術館・エントランスホール

 

講師:尾長良範氏(武蔵野美術大学主任教授・日本画家)

 

定員:各回10名(要申込・先着順)→募集は終了いたしました。

 

対象:富山県内の小学校3年生~中学生

 

参加費:無料

 

完成した作品は、水墨美術館の展覧会で展示されます!

企画展「ひらけ墨画ワールド 子どもたちとともに 尾長良範 筆あとから」にて、講師作品とともに展示されます。

企画展は、令和4年1月14日~3月6日の日程で開催予定です。お楽しみに!

 

講師プロフィール

尾長良範(おなが・よしのり)氏

 

富山県氷見市出身。日本画家、武蔵野美術大学主任教授、創画会会員。

 

ワークショップ参加者募集ちらし(PDF:640KB)

 

 

水墨美術館ホーム 企画展 常設展
館の概要 利用案内 アクセス

 

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部水墨美術館 

〒930-0887 富山市五福777 

電話番号:076-431-3719

ファックス番号:076-431-3720

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?