トップページ > 魅力・観光・文化 > 文化 > 文化財 > 富山県水墨美術館 > 企画展|富山県水墨美術館 > つながる琳派スピリット―神坂雪佳:関連イベント「うちわデザインコンクール」|富山県水墨美術館

更新日:2021年6月7日

ここから本文です。

つながる琳派スピリット―神坂雪佳:関連イベント「うちわデザインコンクール」|富山県水墨美術館

幕末の京都に生まれた神坂雪佳(1866~1942年)。雪佳は、はじめ四条派の画法を学びましたが、明治という新しい時代には工芸図案(デザイン)が必要と考えました。押し寄せる西洋文化を意識しながら、雪佳は装飾芸術である「琳派」に傾倒し、図案家、画家として活躍しました。手がけたデザインは、染織、陶芸、漆芸から室内装飾や庭園まで、実に多面的です。これは、雪佳が敬愛した本阿弥光悦や尾形光琳の柔軟な活動にならうものでした。

琳派は、江戸初期の本阿弥光悦、俵屋宗達にはじまり、およそ100年後の尾形光琳やその弟・尾形乾山、さらに後の酒井抱一らに受け継がれました。その装飾性豊かな作風は、絵画や工芸といった領域を越え、様々な意匠を生み出し、近代以降も多くの分野に影響を与え続けてきたのです。

この展覧会は、雪佳が手本とした琳派の美の潮流をたどり、暮らしを彩るデザインを生み出した近代琳派・神坂雪佳の多彩な世界を紹介するものです。雪佳が受け継ぎ、現代までつながる琳派のスピリット(精神)をご堪能ください。

企画展「つながる琳派スピリット―神坂雪佳」ページに戻る

 

当館では、新型コロナウィルス感染症の拡大防止対策に取り組みながら開館しております。ご来館の際は、マスク着用や手指の消毒など、感染防止の取り組みにご協力ください。また、展示室への入場制限を行う場合がありますので、ご理解のほどお願いいたします。

うちわデザインコンクール

詳細が決定しました!ぜひご応募ください。

 

1. 募集作品:うちわの図柄を募集します。図柄のテーマは「夏」とします。

富山県水墨美術館および北日本新聞社本社、各支社などで配布する規定の応募用紙を使って制作してください。

下から「応募用紙」をダウンロードし、原寸印刷してもかまいません。

画材・技法は問いませんが、立体物(石、砂、プラスチックなど)を張り付けないでください。

パソコンのソフトでデザインし、印刷したものでも応募できます。

※下の「応募票」に、住所、氏名、年齢、電話番号、児童生徒は学校名と学年を記載して、

クリアファイルに作品とともに同封して応募ください。

 

2. 募集部門:応募資格は問いません。子どもたちの夢あふれる楽しい作品も大歓迎です!

 

3. 賞:優秀作12点、秀作など

優秀作はオリジナルうちわに仕立て、副賞として贈呈します。

(あなたのデザインした、世界に1つしかないオリジナルうちわをプレゼント!)

優秀作、秀作などの作品は7月13日(火曜)から富山県水墨美術館で展示します。  

優秀作品の作者の住所(市町村名のみ)、学校、学年、氏名を北日本新聞記事や展示会場で紹介します。

その他の個人情報はわからないように加工します。

※審査員は、展覧会の主催、協賛の関係者が務めます。

※県水墨美術館で表彰式を行います(日時未定。受賞者にご連絡します)

※応募作品は1人1点とし、未発表のオリジナル作品に限ります。

※応募作品は原則返却しません。

ただしうちわ作成キットなどでうちわを制作されたい場合は、

 7月31日(土曜)、8月1日(日曜)に限り会場で返却します。

キットは会場でも販売します。

 

4. 締め切り:令和3年6月30日(水曜)当日必着
 

5. 応募先:〒930-0094 富山市安住町2-14

     北日本新聞社事業局「神坂雪佳展うちわコンクール」係

 

※作品は折り曲がらないよう、応募票とともに、クリアファイルに入れて送付してください。

 

お問い合わせ先:富山県水墨美術館    電話 076-431-3719(9時~17時、月曜休館)

        北日本新聞社事業部 電話 076-445-3355(平日9時~17時)

 

・うちわデザインコンクール応募詳細(PDF:724KB)

・うちわデザインコンクール応募票(PDF:149KB)

・うちわデザインコンクール応募用紙(PDF:602KB)

 

 

 

水墨美術館ホーム 企画展 常設展
館の概要 利用案内 アクセス

 

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部水墨美術館 

〒930-0887 富山市五福777 

電話番号:076-431-3719

ファックス番号:076-431-3720

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?