トップページ > 県政の情報 > 広報・情報公開 > 報道発表 > 2021年 > 7月 > 夏休み子ども科学研究室「サイエンス・ラボ~身近な環境を科学しよう~」の開催について

更新日:2021年7月20日

ここから本文です。

富山県 News Release MAKE TOYAMA STYLE

夏休み子ども科学研究室「サイエンス・ラボ~身近な環境を科学しよう~」の開催について

発表日 2021年7月20日(火曜日)

環境科学センターでは、児童に環境保全への関心と理解を深めてもらうことを目的に、夏休み子ども科学研究室「サイエンス・ラボ~身近な環境を科学しよう~」を次のとおり開催しますのでご案内します。

1.日時

令和3年7月21日(水曜日)から8月10日(火曜日)までの平日

午前の部:午前10時から正午まで、午後の部:午後1時30分から3時30分まで

(※)それぞれ開始から1時間程度は実験や工作を行い、残りの1時間は「エコ・ラボとやま」の見学になります。(「エコ・ラボとやま」の詳細については、関連リンク参照)

2.場所

富山県環境科学センター「エコ・ラボとやま」(射水市中太閤山17-1)

3.参加者

小学生(親子)

(※)日ごとの参加者数の状況は環境科学センターのウェブサイトをご確認ください。(詳細はお問合せください。)

4.内容

地球温暖化やマイクロプラスチック、水、音に関する実験や工作を行います。

(詳細は関連リンク参照)

<音の実験>試験管を使った演奏会

音の実験

<工作>紫外線で変色するビーズを使ったストラップ

紫外線ビーズ

5.その他

取材いただける場合は、事前に担当者までご連絡ください。

お問い合わせ先

部局・担当名

電話番号

担当者

生活環境文化部 環境科学センター

0766-56-2869

浦谷、木戸