トップページ > くらし・健康・教育 > 生活・税金 > 消費生活 > 消費者行政に関する知事メッセージ

更新日:2021年4月8日

ここから本文です。

消費者行政に関する知事メッセージ

 県では、県民の皆様が、安心して安全で豊かな消費生活を送ることができるよう、「富山県民の消費生活の安定及び向上に関する条例」に基づき、県消費生活センターや市町村消費生活相談窓口の整備・充実、消費生活に関する知識の普及や情報提供、学校や地域等での消費生活に関する教育の充実などに取り組んでまいりました。

 しかしながら、社会経済環境が大きく変化するとともに、急速な少子高齢化や高度情報化等の進展するなか、依然として、高齢者を狙った特殊詐欺や悪質商法、インターネット関連の消費者被害が後を絶ちません。

 このため、県といたしましては、県民の皆様がより身近なところで質の高い相談・救済が受けられるよう、引き続き、県内の消費生活相談体制の充実強化を図るとともに、「富山県消費者教育推進計画~とやま消費者プラン~」に基づき、多様な主体との連携・協働のもと、成年年齢の引き下げも見据え、ライフステージに応じた体系的・効果的な消費者教育の推進や官民挙げて高齢者を消費者被害から守る体制づくり、持続可能な社会の実現に向けたエシカル消費の普及啓発など、今後とも、消費者行政の推進に積極的に取り組んでまいりますので、県民の皆様の一層のご理解とご協力をお願い申しあげます。

       
     
   

 

令和3年3月 富山県知事 新田 八朗

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部県民生活課くらし安全班

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館3階

電話番号:076-444-3129

ファックス番号:076-444-3477

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?